アジア 中国 海外旅行

2017/10/21 北京観光1 天安門広場とか

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

エアポートエクスプレス(北京首都国際空港⇒左直門駅)

仮眠取ろうと思ってたけど、周りの中国人がやかましくて、ほとんど寝れず。
早朝の空港だぜ、まったく、、、
6時になったので、移動することに。
左直門まで行って地下鉄に乗り換える。
簡体字だから漢字が少し違ってて分かりにくいね。

こんな切符。

エアポートエクスプレス。普通にキレイ。

やっぱり空気は少し汚れている気がする。
遠くが霞んで見えるよ。

地下鉄

左直門に着いたから、ここからは地下鉄に乗り換える。
天安門、故宮博物院を見に行くために天安門東駅に行くのだ。

地下鉄の切符購入。
首都だけあって地下鉄網が整備されている。
北京での移動は全て地下鉄を利用した。
初乗り3元(約60円)とかなり安いのよ。

天安門東駅に着いた。
地上に出ると、すぐ中国って感じ!
なんか全部でかいんだよねw

広告

天安門

天安門広場の前で手荷物検査してて、長蛇の列が出来ていた。
ちょうどこの時、中国共産党全国代表大会が開催されていたから中国全土で警備が強化されていたのよ。
結局、2時間くらい待ったと思う。

やっと入れた!
すぐに天安門登場!!
うん、よくテレビで見るやつだね。

天安門を奥に進むと故宮博物院。
ここがほんとに広いのよ。

故宮博物院の入場券。
プリントアウトした紙だね。趣なし。

でっけーな!
こりゃ習近平さんもトランプ大統領招いてドヤ顔するわ。
こんな広場が奥までずっと続いてんのね。

↑パノラマ撮影

昔の皇帝の宝物が所々にあるんだけど、こういったものにおいらはあまり興味ないんだよね。人多いし、スルー。

故宮さんもVRに乗っかっちゃうのね。
んでどこでやってんだよっ!

北門まで行こうと思ってたけどこの辺まで歩いて足が限界。戻ることにした。
ホテルにチェックインしてないから荷物を持ったままだしね。

何やってんのか分からなかったけど、テレビが来ていた。

入ったところ(南門)から出ようとしたら、出口はここじゃないって言われた。
東側から出るのね。
ここは堀の外。

枝垂れた木が中国っぽくていい感じだね。

大府井駅から地下鉄に乗り、ホテルがある最寄り駅の天壇東駅へ向かう。
自販機の飲み物は日本でも見かけるものがあるね。

予約したホテルはBestay Hotel Express。1泊2500円。
中国は経済成長しちゃったから、物価はそんなに安くない。
といっても日本よりはまだ安いけどね。

天壇東駅に着いて東に10分ほど歩いた。
GoogleMapさんの情報によるとこの辺なんだけどな。。。
分からないので歩いているお姉さんに聞いてみた。
おいらが英語で話して、お姉さんが中国語で返答するという奇妙な言葉のキャッチボール。何となく伝わり、場所を携帯で調べてくれてここからさらに100メートル東にあるということが分かった。

Bestay Hotel Express

ホテルに到着。
iPhoneのマップでは正しい位置なんだけど、GoogleMapで見ると位置がずれている。Googleさん排除されたから中国の位置感覚鈍ってんじゃねーの?

従業員は英語を話せなかった。
翻訳アプリで会話した。
宿泊代+デポジットが必要とのことだった。
デポジットはチェックアウトの時に戻ってくる。

まー普通の部屋だね。
清潔でよし。

シャワー。
温かいお湯がでる。十分満足。

ご飯を食べに駅の近くへ繰り出す。
吉野家があった。ここでも株主優待券使えるのかね?
さすがに中国まで来て吉野家は食わんがね。
大きな都市の駅前には大体、吉野家、KFC、李先生があるみたいだった。
李先生っていうのは、中国のチェーンの定食屋のことね。

広告

刀削麺

刀削麺という文字が見えたので入ってみることに。

店内の様子。

メニューの写真から指差しで牛肉麺を選んだ。
来たら上にパクチー乗ってた。
おいらあんまりパクチー得意でないのよねー。
パクチーを除けば味はおいしい。

スーパーマーケット

ホテルに戻る前にスーパーによった。
日本のお菓子がたくさんあった。

ナッツ類やドライフルーツも山積みで売られている。

中国っぽいお茶を買った。
砂糖入ってて甘いのよ。緑茶も買ったけどそれも甘かった。
中国人には口の中さっぱりしたいとかって感覚ないんかワレ!

この後、天壇に行こうと思っていたんだけど、ホテルに戻って一休みのつもりが熟睡してしまって、起きたら夜中の12時だった。
うーん、仕方ない。昨日からほとんど睡眠とらずに歩き回ったからね。
先は長いし、疲労は溜めない方がいい。

次の記事へ↓

広告

-アジア, 中国, 海外旅行

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.