アジア ウズベキスタン 海外旅行

2018/5/2 サマルカンド観光2 レギンスタン広場でコンサート鑑賞

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

アミール・ティムール廟

休憩後、今度は自分ひとりで回ることに。

日差しが強い。
空気は乾いているから日陰に入ると涼しいんだけどね。

アムールティムールさん。

中には日本人のツアーの団体がいた。

黒い墓石がティムールの墓。

天井。

ルハバット廟

こっちはちとしょぼい。

中に入ると日本語を話せる政府のガイドの人がいた。
日本に4年間住んでいたらしい。
アゼルバイジャンにも住んでいたことがあって、アゼルバイジャンの女性はキレイだと言っていた。
ウズベキスタンの女の人も超キレイなのに、、、恐るべきアゼルバイジャン。
いつか行くことにしましょう。

広告

レギンスタン広場

レギンスタン広場に入ろうとしたら、19時からコンサートがあるからそれを見たいんだったら入場料とコンサート代が一緒になったチケットを買った方がお得だよと言われた。
それを買いたいけど手持ちのお金がないからまた買いに来ると伝えた。
着いた日にコンサートがあるなんてついてるね。

ビビハ二ム・モスク

壁。

天井。

遺跡、お腹いっぱいになってきました。

この先は入れない。
中に何があるんだろう?

広告

ジョブ・バザール

ジョブ・バザールに来た。

かなり広い。

昼間だからか人はまだそれほど多くない。

果物、野菜、お菓子、香辛料などいろいろ売っている。
試食させてくれるところが多かった。
おいらは試食したら買わないと悪いと思ってしまう達だからあまりもらわなかったけど。

香辛料とプリャーニクというお菓子を買った。

ハズラティ・ヒズル・モスク

ハズラティ・ヒズル・モスク。
テラスからの眺めがいいらしい。

入るとちょうどお祈りの時間だったので、おいらも参加した。

眺めいいですわ。

レギンスタン広場に戻ってきた。

レギンスタン広場の目の前にあるスーパーに入った。
ここでサマルカンドTシャツを買った。

コンサートまではまだ時間があるので宿に買ったものを置きに帰った。
宿の日本人と話したりしていたら、19時を回っていたので急いでレギンスタン広場に向かう

広告

レギンスタン広場でコンサート鑑賞

19時を過ぎてしまったけれどチケット売りの人がおいらの顔を覚えてくれていて中に入れてくれた。
コンサートはシェルドル・メドレセの中で行われた。

途中から客も踊り始めた。

夜のレギンスタン広場

1時間くらいでコンサート終了。
外に出る。

ライトアップされていて幻想的だ。

ウルグベク・メドレセ。

ティラカリ・メドレセ。

夜はまた別のすごさがあるね。

民族衣装?を着た人達がいたので記念撮影した。
お金は取られなかった。

彼がかぶっていたターバンみたいなものとおいらのTOYOTAキャップを交換して撮影。

広告

バハディール

宿に戻って、日本人と飲んだ。
100カ国くらい旅している人がいて、その人が今までおすすめの国を聞かれたらタイと答えていたけど、これからはウズベキスタンと答えることにすると言っていたので、やっぱりいい国なんだと思った。実際、おいらもそう思う。

明日は8時30分の列車でタシケントに戻るから12時くらいに寝た。

次の記事へ↓

広告

-アジア, ウズベキスタン, 海外旅行

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.