ネパール 海外旅行

2018/5/22 カトマンドゥ観光 ダルバール広場

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

空港から出ると案の定、タクシーの客引きに声をかけられた。
地球の歩き方には昼なら300~400ルピーが目安と書かれているけど、
500とか600と言われたので断っていると日本語を話せるネパール人がバイクで
300ルピーでタメル地区まで送ってやると言ってきたのでお願いした。
300円くらい(1ルピー≒1円)

何年か池袋で仕事をしていたから日本語が話せるということだ。
彼は数日前に登山家の栗城史多さんがエベレスト登山中に亡くなったことを知っていた。
ご冥福をお祈りいたします (-人-)

予約していたバックパッカーズ・ロッジに到着。

懐かしい、ケツ用シャワーがある。

部屋からの眺め。夜12時くらいまで割りと外が騒がしかった。

ホテルで少し休憩した後、市内散策開始。ダルバール広場に向かう。

明日、ポカラに飛行機で移動する。
チケットはネットで予約済み。片道9000円くらい。
バスだと移動に7時間くらいかかるけど、飛行機では30分だ。
滞在日数が少ないから時間を有効に使わないといけない。帰りはバスにするけど。

チベットカラーのたれ布。

インドともまた違ういい雰囲気。
客引きも多くない。

ただ砂埃がすごい、地元の人もマスクしてるくらい。

トレッキング用品店が多くある。

タヒティチョークのストゥーパ。

アサンチョークのアンナプルナ寺院。

人多くなってきた。これが首都の中心部だってんだからすごいよね。

ニューロードのだれかの像。

広場でくつろぐネパリ。民芸品を売る露店がたくさんある。

地震で壊れた建物の復旧工事をしている。

地震て3年前だよね。市の中心部で観光地なのにいくらなんでも復旧遅くねーか?

シヴァ・パールヴァティー寺院。

野良犬に餌をやる人。珍しいのか人が集まっていた。

カーラ・バイラヴという、シヴァの化身。

シヴァ寺院。

帰りましょう。

モモ屋発見。

おいしそうなので注文した。

不思議な味のソースがかかっているけどジューシーでおいしい。
水牛の肉だからか固いところが時々あるのは少し残念だけど。
確か一皿70円くらいだったと思う。

帰りに偶然発見。カテシンブー・ストゥーパ。

マニ車があったので時計回りに回しておいた。
正直、都合良すぎだろと思わなくもないが、回転させた数だけお経を唱えるのと同じ功徳がある。

金曜日の夜で華やかなレストランはどこも人がいっぱいだった。おいらは少し外れた汚なくて流行っていない店に入店。

チャパティとチキンカレーを注文。味は悪くない。衛生面はちと不安あり。
店主に何人か聞かれて日本人だと答えたら、地震の時に多額の支援をしてくれてありがとうと言われた。

おいらは寄付してないんだけど、寄付した人はきちんと感謝されてるみたいっすよ。

帰りにお菓子とビールを買ってホテルに戻った。

↓次の記事へ

広告

-ネパール, 海外旅行

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.