ネパール 海外旅行

2018/5/25 ポカラ⇒カトマンドゥ移動 スワヤンブナート寺院

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

↑めずらしい飼い犬。

7時半のカトマンドゥ行きのバスに乗るために7時にホテルをチェックアウト。

オーストラリアに並んで日本に留学するの人気みたい。

バス停に着いた。時間があるので朝食を食べた。チャイとパンで約130円。

朝ご飯食べてる横でイッヌが寝ている。実家の犬にめっちゃ似てる。

時間が来たのでバス乗った。最短で6時間なので早ければ13時30分にカトマンドゥに到着する。

町を外れると道が悪いのでめちゃくちゃ揺れた。乗り合いバスもあるらしいけど観光バスにしてよかった。

横に座っていた欧米系の青年がうとうとし始めて、しばらくしたら完全においらの肩に寄りかかって寝始めた。
おいらは心が広いから特に気にしないんだけど、こいつの髪ちくちくして痛いんだよね。

お昼休憩。ビュッフェ方式でおいしそうだったけど、おなか減ってなかったので食べなかった。

ちなみに乗ってるバスはこんな感じです。

カトマンドゥ近くになるとめちゃくちゃ渋滞していて全然進まななくなった。

にしてもすごい道通る。落ちたら完全にあの世逝き。

カトマンドゥの町が見えてきた。

最後まで乗っていたらタメル地区から徒歩約10分場所に着いた。

結局8時間かかったので、到着したのは3時半過ぎだった。

チェリーゲストハウスにやってきた。

トイレ、シャワー共用の部屋、約400円。

部屋は問題なかったんだけど、シーリングファンがなくて暑かったから、
プラス200ルピー払ってファンのある部屋に変更してもらった。トイレもシャワーも部屋に付いている。

トイレ。恐ろしく汚い。

夜シャワー浴びようとしたときに水が出なかったので、結局、共用のシャワー使った。

部屋からの眺め。

しばらくホテルで休憩して18時くらいに外出。

アイスとスプライト買った。

マレーシアでも見たセブンぽいコンビニ。

世界遺産のスワヤンブナート寺院に向かっています。

遠くに見えてきた!かなり日が落ちてきたので急がないと。

ふもとに着いた。涼しくなって人が多くていい雰囲気。

リアルっす。

登るのしんどい。

スワヤンブナート寺院到着。カトマンドゥ市内が一望できる。

ライトアップがすばらしい。この時間に来てよかったわ。

マニ車回した。

途中から話しながら一緒に登っていた大学生の男の子と記念のセルフィー。

さて、降りましょう。

帰り道にはサルがたくさんいた。写真撮りたかったんだけど、大学生の男の子にやめろと言われたので撮れなかった。

スワヤンブナートを下りてすぐにあった煌びやかなでかい大仏。

大学生の男の子がこのバスがタメル地区まで行くから乗れと教えてくれたんだけど
聞いたらタメルには行かないと言われたので歩いて帰ることにした。

帰り道すごく暗かったので途中で縁石に足の小指をぶつけた。

サンダルだったので死亡

歩行不可能になったので、タクシー拾った。100円。

タメル地区に到着。日本料理屋でご飯食べることにした。

海外で日本食食べるの何気に初めてだ。

店内にはワンピースぽいタッチの絵が飾られていた。

メニュー。かつ丼とビールを注文した。

エベレストビール。

かつ丼きた。みそ汁、お新香もついている。

肝心の味はというと。。。
かつ丼の味は悪くない、かなり日本に近い。
ただ豚肉が固い。
みそ汁は出汁が全く効いていない。というかお湯に味噌溶かしただけだと思う。

で、値段はというとサービス料込で1200円。
ネパールでこの値段はべらぼうに高い。
海外で日本食は食べるもんじゃないね。勉強になりました。

少しタメル地区をぶらつく。

昨日、一昨日のトレッキングで足がかなり疲れているのでホテルに戻る前にマッサージ屋に行った。

足の疲れは取れたけど、ぶつけた小指の痛みが引かない。腫れて赤黒く変色している。
明日は最終日。無事、観光できるだろうか。。。

↓次の記事へ

広告

-ネパール, 海外旅行

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.