新潟 昭和レトロ自販機

2021/7/23 レトロ自販機巡り旅(長野・新潟)新潟県新潟市北区『ポピーとよさか』

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

長野・新潟レトロ自販機巡り旅

2021/7/22~24で長野、新潟のレトロ自販機コーナー計4カ所(そば処ふじさと公楽園→ポピーとよさか→ペガサス24H)を巡る長野県信濃町から新潟県村上市への約250キロの旅です。移動手段は電車とバスと徒歩。

この記事は旅の第三弾、ポピーとよさか編です。

分水駅⇒吉田駅⇒豊栄駅(JR越後線)

JR越後線、吉田駅で乗り換えてポピーとよさかの最寄り駅、豊栄駅に移動します。

広告

豊栄駅⇒ポピーとよさか(徒歩)

18時24分、豊栄駅到着。

豊栄駅からポピーとよさかへは徒歩40分の距離。

日が落ちてきて少し涼しくなったのは良いのですが、街灯が少ないので急がないと真っ暗になるパターンのやつです。

どこまでも広がる田んぼの向こうに夕日が沈む、感動の光景です✨

神社。

ポピーとよさか

19時、ポピーとよさか到着。

広告

ゲームコーナー

入店。
レトロなゲーム機が並びます。

自販機コーナー

ポピーとよさかでは麺類自販機1台、トーストサンド自販機1台が稼働しています。

この手の店にしては珍しく、感染症対策がしっかりされています。

富士電機製 麺類自販機

天ぷらそば  ¥300
天ぷらうどん ¥300

トーストサンド自販機

チーズサンド ¥200
ハムサンド  ¥200

公楽園と同じメニューですが、こちらの方が50円安いです。
ここより北にはトーストサンド自販機がないので、日本最北端にあるトーストサンド自販機ということになります。

日清カップヌードル自販機

全品 ¥200

昭和54年開業ということは43年くらい営業しているのですね。
2020年に缶バッチが発売されたようです。

広告

実食

まずは、水分補給。

天ぷらそば ¥300

それでは、天ぷらそばをいただきます。
ニキシー管が壊れているようで、正常にカウントされませんでした。。。

人参と玉ねぎと何かの青菜が入った大きなかき揚げが乗っています。

卓上の七味を入れてと。
うまし!たくさん汗をかいた後なのでスープが体に染みわたります。

テレビでオリンピックのニュースやってました。
今日の20時から開会式があります。

ポピーとよさか⇒豊栄駅(徒歩)

本日の予定終了。
新潟駅近くのホテルを予約しているので、豊栄駅に戻って、新潟駅に向かいます。

駐車場にいた白ヌコ様、近づいたら逃げられました。

カメラでは多少明るく写っていますが、実際はほぼ真っ暗です。
こんな道ですが、割と車の通りがあって怖かったです。
スマホのライトつけて、おいらはここにいるよアピールしながら歩いてました。

雲の隙間から満月が顔を覗かせた。
田舎の月なんかデカくね?

広告

豊栄駅⇒新潟駅(JR白新線)

19時50分、豊栄駅到着。

JR白新線で新潟駅へ。
料金242円。

新潟駅

20時35分、新潟駅到着。
改修工事中のようで、外観は見えず。

駅前。さすがに都会です。

NIIGATA

ホテル シングルイン新潟第2

20時45分。シングルイン新潟第2ホテル到着。

↑ホテルの情報はこちらをご覧ください。

オリンピックの開会式を少し見てから寝ました。

 

明日はこの旅の最終目的地、ペガサス24Hに行きます!

↓次の記事へ(ペガサス24H)

広告

-新潟, 昭和レトロ自販機
-,

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.