昭和レトロ自販機 秋田

2021/8/8 レトロ自販機巡り旅(岩手・秋田)秋田県秋田市『道の駅あきた港 セリオンリスタ』

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

岩手・秋田レトロ自販機巡り旅

2021/8/6~8で岩手、秋田のレトロ自販機コーナー計5カ所(928 くにや ハンバーガー自販機コインランドリー090雲沢観光ドライブイン男鹿水産→道の駅あきた港 セリオンリスタ)を巡る、東北を太平洋側から日本海側に横断する旅です。移動手段は電車と徒歩。

この記事は旅の第五弾、道の駅あきた港 セリオンリスタ編です。

分かりづらいのであらかじめ説明しておくとポートタワー・セリオン、セリオンプラザ、セリオンリスタの3施設を合わせて、道の駅あきた港と呼ばれています。
そして、セリオンリスタ内にうどん・そば自販機が設置されています。

男鹿駅⇒土崎駅(JR男鹿線)

13時54分、乗車。
今回は鮮やかな赤色の車体です。

広告

土崎駅⇒セリオンリスタ(徒歩)

14時40分、土崎駅到着。
傘をさすほどではありませんが、小雨が降っていています。

土崎駅からセリオンリスタへは徒歩21分の距離。

駅出た時点でもうポートタワー見えていますやん。

国道7号を南に数分進んで、西に折れます。
まぁどこからでもポートタワーが見えるので、まず迷うことはないでしょう。

道の駅あきた港

15時、道の駅あきた港到着。

ガラス張りでめちゃカッコいいっす!

港には海上保安庁の船が停泊していました。

対岸には、風力発電と日本製紙の工場

広告

ポートタワー

やっべーです!素敵過ぎます✨
日本で一番好きな建築物は東京タワーだったのですが、本日ポートタワー・セリオンに取って代わられました。

勇者の剣の光り方やん✨

セリオンリスタ

セリオンリスタ内、植物園のような雰囲気です。
てか、暑っ!なんで冷房はいってないのよ。。。熱こもる構造してるのに。

うどん・そば自販機ののぼりがありました。
個人的にレトロ自販機の客寄せというか観光名所化はあまり好きではありません。
日常の中に存在していて欲しいのです。

広告

富士電機製 麺類自販機

佐原商店のうどんそば自販機が2016年の4月からセリオンリスタに移転してきました。
うどん・そば自販機の営業時間は9:00~17:00です。

天ぷらそば  ¥250
天ぷらうどん ¥250

うどん・そば自販機がデザインされた箱に和風ぷりんを入れて売っているようです。

実食

天ぷらうどん ¥250

行列ができていて、しばらく待たなけれななりませんでした。
う~ん、、、自販機飯なんて並んで食うものに成り下がって欲しくないですね。

きれいな盛り付けです。

醤油強めのスープ。麺はツルツル。
かき揚げは小エビがたくさん入っていています。
大変美味しゅうございました。

広告

セリオンガーデン

地元で作られた野菜や果物、秋田名物「きりたんぽ」「ハタハタ」「稲庭うどん」「いぶりがっこ」「横手やきそば」などのお土産、秋田の「日本酒」などが購入できます。

自宅で自販機の味が食べれる、持ち帰り用のうどんパック。
持ち帰ってまで食べる程のものではないと思いますが、270円なら悪くないでしょう。

うどんそばつゆ味のキャンディー。
若干の無理やり感。。。

以上で3日間のレトロ自販機巡り旅の予定はすべて終了!
秋田駅に戻ります。

道の駅あきた港 セリオンリスタ⇒土崎駅(徒歩)

おっ!?
虹が出てる!!

土崎駅⇒秋田駅(JR奥羽本線)

14時50分、土崎駅に戻ってきました。

秋田駅までの切符購入、200円。

15時53分、乗車。

秋田駅

16時、秋田駅到着。

これにて、レトロ自販機巡り旅(岩手・秋田)完結。
最後までご覧いただきありがとうございました。

広告

-昭和レトロ自販機, 秋田
-

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.