昭和レトロ自販機 茨城 関東

2021/10/23 茨城県稲敷市『あらいやオートコーナー』津上製弁当自販機

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

鹿嶋シティホテル

茨城県鹿嶋市の鹿嶋シティホテルに宿泊しています。

↑ホテルの情報はこちらをご覧ください

 

9時50分にチェックアウト。
11時23分発の電車に乗るので、時間を潰すために鹿島神宮に寄ります。

鹿島神宮

鹿嶋シティホテルから鹿島神宮へは徒歩約10分の距離です。

参道。

10時ちょうど、鹿島神宮到着。

日本建国・武道の神様である「武甕槌大神」を御祭神とする、神武天皇元年創建の由緒ある神社らしいです。

空気が澄んでいて気持ちがいいです。

楼門

斎館と授与所

本殿

おみくじ

年始にしかおみくじ引かないおいらですが、せっかくなので引いてみましょう!

開封!

( ;∀;)

まさかの凶 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
内容も最悪です。。。

翌日、スマホ触りながらペヤング食べてたら肘が当たって床にぶちまけてしまったので、マジかもしれません。今年中の運勢であってほしい。。。

本殿の奥にある奥宮にも念のため参拝しておこうと。

奥宮

奥宮は修理工事中でした。

広告

鹿島神宮駅⇒潮来駅(JR鹿嶋線)

10時50分、鹿島神宮駅到着。

ホームに行くとすでに11時23分発の電車来てたので乗車しました。

潮来駅⇒あらいやオートコーナー(徒歩)

11時33分、潮来(いたこ)駅到着。

駅前。

あらいやオートコーナーには佐原駅からバスを乗り継いで行くことができますが、便が少ないので、おいらは最寄り駅から歩くことにします。

最寄り駅といっても、潮来駅からあらいやオートコーナーへは徒歩で1時間ほどかかります。
健脚の方以外はおススメしません。

良い雰囲気。

潮来側道橋を渡ります。

常陸利根川。
雄大です。

常陸利根川沿いを西にしばらく歩きます。

↑ジェットスキーしてる人

釣りをしてる人も多く見かけました。

もちろんド田舎です!

国道51号の手前を南に曲がります。

広告

あらいやオートコーナー

12時40分、あらいやオートコーナー到着。

激渋!
創業は昭和47年、もはや伝説の域。

お昼時ということもありますが、入れ替わり立ち代わり客が訪れていて、人が映り込まない写真を撮るのにしばらく待たなければなりませんでした。

ゲーム機

お店の右側に数台のゲーム機が設置されています。電源は入っていないようでした。

テーブルゲーム

スロット

広告

弁当自販機

津上製の弁当自販機が2台設置されています。

こちらはかなり年季が入っていますね。創業当時から稼働しているのでしょうか。

やきにく弁当 ¥330

こちらはやや新しめ。

全品 ¥330

メンチカツ      売切
ミックスフライ弁当  売切
ひれかつ弁当
鶏唐揚げ弁当  

思い出ノートがありました。
確か雲沢観光ドライブインにもありましたね。

実食

やきにく弁当 ¥330

まず、やきにく弁当をいただいてみます。
お弁当は60度前後で保温されており、ボタンを押すとすぐに出てきます。

豚肉にしっかりと味が付いていてご飯がすすむ味付けでした。
ご飯の量が多くて、おかずとのバランスは悪し。

ひれかつ弁当 ¥330

続いて、ひれかつ弁当をいただきます。

カットされたヒレカツ四枚とウインナーが入っていて、ボリューム満点。
やきにく弁当よりも満足度高いと思います。

広告

あらいやオートコーナー⇒佐原駅(徒歩)

弁当2つ食べてお腹いっぱいになったので、佐原駅まで歩きます。

金魚の養殖場発見。独特の匂いがしました。

ようこそ稲敷市ということは、ここから向こうは千葉県香取市なのでしょう。

利根川、でっけーです。

ガンジス川を思い出します。嘘です。

佐原駅

14時40分、佐原駅到着。

無事帰宅しましたとさ。おしまい。

広告

-昭和レトロ自販機, 茨城, 関東
-

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.