四国 愛媛 昭和レトロ自販機

2022/4/7 四国レトロ自販機巡り旅 愛媛県四国中央市『大久保自販店 三島販売所』漁港の麺類自販機 海を見ながら自販機うどんを味わう

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

四国レトロ自販機巡り旅

2022/4/6~8で四国3県(徳島、愛媛、高知)のレトロ自販機コーナー計5カ所(コインスナック御所24めん処かねか⇒大久保自販店 三島販売所⇒大久保自販店 寒川販売所コインスナック プラザ)を巡る旅です。移動手段は電車と徒歩。

この記事は旅の第三弾、大久保自販店 三島販売所編です。

パークホテル観音寺⇒観音寺駅(徒歩)

香川県 観音寺市の「パークホテル観音寺」に宿泊しています。

9時50分、ホテルをチェックアウトし、観音寺駅へ。

観音寺市といえば「寛永通宝」の砂絵。マンホールにも「寛永通宝」。

今回は時間がなくて行けないが、昔行った時デカくて感動した記憶がある。

9時55分、観音寺駅到着。

 

広告

観音寺駅⇒伊予三島駅(JR予讃線)

伊予三島駅までの切符を購入、460円。

10時30分、乗車。

一両ワンマン列車。

途中、瀬戸内海が見えた。

 

伊予三島駅⇒大久保自販店 三島販売所

11時、伊予三島駅到着。

伊予三島駅から大久保自販店 三島販売所へは徒歩13分。

国道11号に出るまで、駅から北にしばらく歩く。

立派なシャッター商店街

国道11号に出ると大きな煙突から煙が立ち上るのが見えた。

大王製紙の工場があるらしい。

広告

大久保自販店 三島販売所

11時20分、三島漁港到着。

この建物の脇に麺類自販機が設置されている。

目の前には漁港
とても良い雰囲気だ。

この感じ、どこかに似てると思ったら秋田の男鹿水産だ。

回り込むと飲料自販機の横に、富士電機製 麵類自販機が佇んでいた。

 

富士電機製 麵類自販機

クリーム色の可愛い筐体だ。

うどん ¥250

安い!

しかし、うどんとだけ書かれたボタンは初めて見たな。。。
素うどんが出てくるのだろうか。

 

広告

実食

うどん ¥250

ニキシー管作動!

25秒のカウント・・・

フラッパー オープン!

麺類自販機に乾杯!

そして、瀬戸内海乾杯

きつねうどんだった。

揚げワカメ天かすがはいっている。

これで250円なら十分安い

いただきます。

ズルズル (´~`) モグモグ

出汁の味が濃くて美味い!
手作りの旨さというより、ヒガシマルうどんスープ的な旨さだ。

お揚げを パクッ (´~`)

甘い汁が口の中に溢れ出す。安定の旨さ。

 

ごちそうさまでした。

海に近く、潮風にさらされているためメンテナンスが大変だと思うが、これからも長く稼働して欲しい。

YouTubeの動画

動画もよければご覧ください。チャンネル登録いただけると励みになります。

 

さらに、歩いて大久保自販店 寒川販売所へ向かいます。

 

次の記事へ↓

広告

-四国, 愛媛, 昭和レトロ自販機
-

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.