トルコ 中東 海外旅行

2022/7/10-11 トルコ・エジプト旅始まり!成田空港⇒アブダビ空港⇒イスタンブール空港(エティハド航空) 旧市街に泊まります

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

7/10~7/28のトルコエジプト旅です。

旅程

トルコ(往路)

航空会社出発地目的地
エティハド航空7/10(日)17:00
成田空港
7/10(日)23:45
アブダビ空港
エティハド航空7/11(月)9:30
アブダビ空港
7/11(月)13:20
イスタンブール空港

エジプト(往路)

ロイヤル・ヨルダン航空7/13(水)13:45
イスタンブール空港
7/13(水)16:00
アンマン クイーンアリア空港
ロイヤル・ヨルダン航空7/13(水)17:55
アンマン クイーンアリア空港
7/13(水)18:25
カイロ空港

エジプト(復路)

ロイヤル・ヨルダン航空7/19(火)13:05
カイロ空港
7/19(火)15:30
アンマン クイーンアリア空港
ロイヤル・ヨルダン航空7/19(火)18:00
アンマン クイーンアリア空港
7/19(火)20:30
イスタンブール空港

トルコ(復路)

エティハド航空7/27(水)14:55
イスタンブール空港
7/27(水)20:10
アブダビ空港
エティハド航空7/27(水)22:10
アブダビ空港
7/28(木)13:00
成田空港

航空券は、Mytripで予約しました。

日本⇔トルコの往復航空券 133,742円
トルコ⇔エジプトの往復航空券 42,553円

始めはトルコだけ行く予定だったのですが、直前でピラミッドが見たくなり、エジプトにも行くことにしました。
なので、トルコ到着した2日後にエジプトに飛ぶヘンテコなスケジュールになっています 笑

 

成田空港 第一ターミナル

15時、成田空港 第一ターミナル到着。

2か月ほど前にタイに行った時は閑散としていましたが、けっこう人がいますね。
徐々に活気を取り戻しつつあるようです。

17時発が、16時50分発に変更されていました。

中東の航空会社って、微妙に出発時刻が早くなることが多い気がする。

 

広告

成田空港 ⇒ アブダビ空港(エティハド航空)

約3年ぶりのエティハド航空利用。

16時30分、搭乗。

横におばさんが座っていましたが、別の席に移動してくれたので、3席使って横になれました。

アメニティが充実しています。

↑ウェルカム ドリンク&スナック

↑機内食 1食目

フィッシュを選択。

↑おやつ

ブルーベリー入りのカップケーキ

↑機内食 2食目

チキンを選択。和食でした。

 

アブダビ空港

23時、アブダビ空港到着。

飛行機の中に充電ケーブルを忘れてきてしまったので、空港内で購入。
65ディルハム≒2400円

おいらは普通の人の3倍くらい無くし物する自覚があります。

水とお菓子 9ディルハム≒330円

9時間以上待ち時間があるので、お菓子を食べたり、ベンチで寝て過ごしました。

 

広告

アブダビ空港 ⇒ イスタンブール空港(エティハド航空)

9時、搭乗。

アフリカ系の若者に席を変わってと言われたので、変わってあげたらバルクヘッドシートになりました。ラッキー♪

↑機内食

ラム肉を選択。ビリヤニみたいなやつでした。

白いクリームみたいなやつは、ひよこ豆のペーストにオリーブオイルやニンニクなどを混ぜたアラブ料理のフムスです。おいらは嫌いです。

到着1時間前のコーヒータイム

イスタンブールの街が見えました。
赤色の屋根の家が多いですね。

 

イスタンブール空港

13時20分、イスタンブール空港到着。

トルコは2022年6月1日に入国制限を撤廃しているので、特別な手続きなく入国できます。

出入国カード/税関申告書の提出も必要ないので、パスポートだけでOK。トルコの入国審査、楽すぎやろ!

到着ロビーにPCR検査場があるようですね。
帰国前に受けに来ましょう。

空港内のATMで約1万円分の現地通貨(トルコリラ)をキャッシングしました。

 

広告

空港シャトルバス(havaist)で市内に移動

空港から市内へはタクシーかバスでの移動になります。

2019年4月の空港オープンに合わせて、地下鉄が開通する予定だったらしいのですが、現在も工事中です。
3年以上遅れてるってアホォなんですかね?

カウンターでhavaistというエアポートバスのチケットを購入しました。
乗車時にクレカで支払うことも可能です。

14時40分、アクサライ行のバスに乗車。

アヤソフィアの近くに行きたいと伝えたら、アクサライで降りて路面電車で行けと言われました。

乗車。

モニターがついていて、綺麗なバスです。
スマホも充電できました。

 

アクサライ ⇒ 旧市街

15時40分、アクサライ駅の向かいに停車。

路面電車の駅を探して、大通りに出ました。

観光客の数がエグイです。
ほぼだれもマスクしてないし。

路面電車の駅があったので、チケットを買いました。

1回券 15トルコリラ≒110円

改札を通ったら、この人混みです。

東京の通勤ラッシュ超えてまっせ!

乗れたとしても地獄確定
切符買ちゃいましたが、宿まで3キロほどなので、諦めて歩くことにしました。

歩いていると、モスクが目につきます。

さすが本場、代々木上原の東京ジャーミィとは比べ物になりませんわ。

屋台もけっこうありますね。あとで食べてみましょう。

スルタンアフメット・ジャーミィ

アヤソフィア

スルタンアフメット・ジャーミィアヤソフィアを見に、スルタンアフメット広場に来てみました。

アヤソフィアの入場列

もはや祭りの人出です

密とかソーシャルディスタンスとか言ってる日本がバカバカしく思えてきます。
長時間の移動で疲れているので、宿に向かいます。

 

広告

ホテル パレス ポイント

17時、Agodaで予約した宿「ホテル パレス ポイント」に到着。

こちらに2泊します。

シングルルーム 1泊 約2,800円。

アヤソフィア、グランドバザール、ガラタ橋などの有名な観光名所に徒歩20分以内で行ける便利な場所にありながら、このお値段はお得だと思います。

仮眠のつもりが、起きたら12時でした。
日本から持ってきていたソイジョイを食べてまた寝ました。

明日は、旧市街を観光していきます!

次の記事へ↓

広告

-トルコ, 中東, 海外旅行
-, , , , , , ,

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.