トルコ 中東 海外旅行

2022/7/25 イスタンブール空港でPCR検査、安い!早い!うまい!ロカンタ飯

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

カッパドキア ⇒ イスタンブール(バス)

カッパドキア(デニズリ)からイスタンブールにバスで移動中です。

トルコで3回目の長距離バスですが、今回が一番設備がしょぼいです。

飲み物だけで、お菓子はくれませんでした。

おいらが乗ったバス会社のサービスを比較するとこうなります↓
パムッカレキャーミル・コチメトロ

サービスエリアでお菓子を買いました。

ドリトス チーズ味 15トルコリラ ≒ 110円

イスタンブール市内に入ると、渋滞がひどくなりました。

 

イスタンブール

8時、イスタンブールのオトガルに到着。

カッパドキアからイスタンブールまで、だいたい11時間かかりました。
あ~疲れた、早くベッドで横になりたい。。。

オトガルにあるレストランで朝食にします。

丸いパン 8トルコリラ
トルココーヒー 25トルコリラ
バクラワ4つ 40トルコリラ

合計 73トルコリラ ≒ 540円

 

丸いパンは、中に何も入っていませんでした。

バクラワは激甘スイーツです。

下の生地がシロップを吸って、ジュクジュクになっています。
インドのラスグラグラブジャムンに匹敵する甘さです。

美味しいけど、4つは多かったな。

トルココーヒーは、コーヒーの粉の入った水を鍋に入れて煮て、粉もそのままカップに注ぐので、底に大量の粉が沈んでいます。
上澄みだけをうまく飲まないと、粉が口に入ってきてザラザラします。

その分、味が濃くて美味しいです。

 

広告

オトガル ⇒ イスタンブール空港(havaist)

これからイスタンブール空港にPCR検査を受けに行きます。

帰国日に受けてもいいのですが、なんとなく不安なので、帰国2日前の今日受けることにしました。

オトガルからhavaistに乗りました。

havaist(オトガル⇒イスタンブール空港) 40トルコリラ ≒ 300円

 

イスタンブール空港

10時、イスタンブール空港到着。

今回の旅だけで、すでに4回来ています。

とりあえず、休憩がてらスマホを充電。

タイでPCR検査を経験しているので、気が進まず、2時間くらい経ってしまいました。。。

 

広告

PCR検査

12時、意を決してPCR検査場へ。

検査場は、1階到着フロアの西の端にありました。

↑受付

パスポートを見せて、検査費用 250トルコリラ(≒1,900円)を支払いました。
タイでは5,800円だったので、安くてびっくり。

フライトの時間を聞かれましたが、2日後なので問題なし。

受付後、速攻で呼ばれて、検査場へ。

え、いや、あの~
 まだ心の準備できてないんですけど〜

 

ブースの中から手だけ出した検査技師さんに、綿棒で鼻をぐりぐりされました。
右の鼻だけかと思ったら、左の鼻もぐりんぐりんされました。

やっぱり、嫌な感覚です。。。

入国時に陰性証明書必須の国が少なくなってきてるのに、いつまで日本国さんはやり続けるんでしょうかね?
世界はwithコロナ、アフターコロナに進んでますよー

1時間半後に検査結果を受け取りに来いと言われたので、またフードコートの横で時間を潰しました。

 

検査結果

1時間半後、緊張しながら検査結果を受け取りに行きました。

英語版と日本語版の陰性証明書を渡してくれました。

結果は...

陰性

良かった~ ε-(´∀`*)ホッ

体調は問題ないのですが、全然マスクしてなかったので少し心配でした。

その後、MySOSへの登録を済ませて、市内に移動しました。

バスの中に、自販機!?

 

イスタンブール 旧市街

15時20分、アクサライに到着。

予約している旧市街のホテルに歩いて向かいます。

だから、観光客の数エグいって!

↑将来、味のある俳優になりそうな顔の赤ちゃん

 

広告

濡れバーガー

途中、屋台で濡れバーガー(ウスラック・ハンブルゲル)を買いました。

濡れバーガー 16トルコリラ ≒ 120円

ケチャップを浸して蒸したハンバーガーです。

バンズとパティだけで、超シンプル。
濡れ”なのに、時間が経って乾いてました、残念。

スーパーで売ってるハンバーガーみたいな安っぽい味でした。

 

イェニ ホテル

16時、イェニ ホテルに到着。

壁に水タバコのホースが大量にぶら下げられています。
アート?でしょうか。

シングルルーム、トイレ・シャワー共同 1泊 約4,300円。
こちらに2泊します。

最初にイスタンブールで泊まった宿「ホテル パレス ポイント」は、シャワー・トイレ付きで、1泊2,800円でしたから、かなり高いですね。

ハイシーズンなので、直前に予約しようとしても、ほぼ予約で埋まっていて選択肢がありませんでした。

 

↑宿の詳細はこちらの記事をご覧ください。

 

↑宿からの眺め

少し休憩

のつもりが、がっつり寝てしまってました。

21時、お腹が減ったので、夕食に出かけます。

 

広告

ロカンタ飯「BALKAN LOKANTASI」

近所のロカンタ(大衆食堂)「BALKAN LOKANTASI」に来ました。

↑場所

22時まで営業しています。

たくさんの煮込み料理が並んでいます。

ロカンタは、料理の名前が分からなくても、食べたいものを指さして注文すればいいので、観光客も利用しやすいレストランです。

どれも美味しそうで取り過ぎてしまいました。。。

スープ:エゾゲリン・チョルバス
左下の料理:イズミル・キョフテ
右上の料理名は分かりませんでした。

ロカンタ飯 105トルコリラ ≒ 780円

全部美味い!
米には、オイルと塩がかかっていて、そのまま食べても美味しかったです。

肉と米を食えて大満足! お腹パンパンになりました。

明日は、トルコ観光最終日。
陰性証明書もゲットしたし、心残りのないように張り切って観光しようと思います。

 

次の記事へ↓

広告

-トルコ, 中東, 海外旅行
-, , , , , ,

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.