アジア スリランカ 南アジア 海外旅行

2022/10/14 シーギリヤからキャンディにローカルバスで移動(シーギリヤ⇒ダンブッラ⇒キャンディ) 夜散歩とマサラドーサ

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

今回は、シーギリヤからキャンディに最安ローカルバスで移動します。

 

シーギリヤ

シギリ ライオン ロッジに宿泊しています。

6時30分にキャンディ行の直通バスがあるのですが、起きられなかったので、ダンブッラ乗換でキャンディに移動することにします。

10時30分、宿をチェックアウトしました。

この道をダンブッラ行のバスが30分おきに通るので、通ったら手を挙げて停めます。

ゆうて、しばらくはバス来ないだろうと思ったので、近くの売店に来ました。

頭上におサルさんがいます。

店の中に入ろうとして、追い出されてました。

ポテトチップスとコーラと渦巻お菓子 450ルピー ≒ 180円

お菓子を買っていたら、バスが通り過ぎて行くのが見えました。
これで、30分以上待たなければならないことが確定です。。。

オレンジ色の渦巻のお菓子は、ジャレビみたいな見た目なので、甘いのかと思ったらしょっぱかったです。

お菓子食べてしまったので、次はアイスを買いました。

キャラメルナッツアイス 100ルピー ≒ 40円

 

シーギリヤ ⇒ ダンブッラ(バス)

12時10分、ダンブッラ行のバスに乗りました。

運賃 200ルピー ≒ 80円

12時40分、ダンブッラに到着。

シーギリヤに行くときも、ここで乗り換えました。

 

広告

ダンブッラ ⇒ キャンディ(バス)

12時50分、キャンディ行のバスに乗りました。

運賃 310ルピー ≒ 120円

徐々に乗客が増えていき、乗車率が200%に達しました(体感)

ぎゅうぎゅう詰め圧死しそうです。。。

しかも、こんな中、乗務員がお金を回収しにくるんですから異常です。

いやいや、これ以上乗客のせんなって!

15時30分、キャンディに到着しました。 雨降ってるし。

いや〜、大変な思いをしました。

久々に電車遅延時の通勤ラッシュを思い出しました。

 

キャンディ

↑大仏

予約している宿に歩いて向かいます。

↑キャンデイ駅

 

広告

キャンディ シティ ゲストハウス

15時40分、キャンデイ シティ ハウスに着きました。

人懐っこいラブラドールレトリーバーがお出迎えしてくれました。

すぐにお腹を撫でろと、へそ天してきます。

ダブルルーム(扇風機、共同バスルーム)1泊 6.12ドル ≒ 900円

 

↑宿の詳細はこちらをご覧ください。

 

雨が激しく降り始めたので、しばらく部屋でダラダラしていましょう。

↑雨で外にでられなくて、不満そうなワンコ

 

夜散歩

↑キャンディ湖

19時、雨は降り続けてますが、空腹なので外出しました。

仏歯寺近くの通りです。

飲食店がたくさんあるので、この辺りがキャンディの中心なのだと思います。

 

広告

夕食「マサラ・ドーサ」

こちらのドーサ屋さんで、夕食にします。

ドーサとは、豆と米を発酵させて作った生地をクレープ状に焼いたものです。
南インド料理だと思いますが、スリランカにもあるんですね。

紅茶 50ルピー ≒ 20円

マサラドーサ 350ルピー ≒ 140円

中に辛いジャガイモが入っています。

生地はパリパリ、ジャガイモはホクホクで美味しかったです。

 

キャンディ・シティ・センター

買い物して帰ろうと、キャンディで一番大きなショッピングセンター「キャンデイ・シティ・センター」に来ました。

それほど広くはないですが、新しくてキレイな感じです。

最上階にハイテクなVRコーナーがありました。

スーパーは1階にあります。

スパイスの品揃えは、さすがですね。

短いバナナ

豚肉が売っていました。

この辺は、インドと違いますね。

ヨーグルト、ジンジャービア、ソイミート、お菓子 545ルピー ≒ 220円

ソイミートは料理に使うもののようで、味が付いていませんでした。

 

今回もADHDぷりを発揮です。

部屋の南京錠の鍵を紛失してしまいました。
スペアキーがないらしく、バーベルのようなもので部屋を開けてもらいました。
お金を請求されるかと思いましたが、大丈夫でした ε-(´∀`*)ホッ

いや~ 疲れて集中力が無くなっていますね〜
早めに寝て、明日の観光に備えようと思います。

 

次の記事へ↓

広告

-アジア, スリランカ, 南アジア, 海外旅行
-, , , , , ,

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.