自由気ままな一人旅の記録です。

クロカワのぶらり海外一人旅

ヨーロッパ 北マケドニア 南ヨーロッパ 海外旅行

2023/10/6 オフリド観光 世界遺産の湖と教会巡り おいら史上最高の町かも

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

オフリド

14時50分、Kさんと一緒にオフリド観光に出発しました。

少し遠いですが、旧市街まで歩きます。

酷いなこれ。
道ガタガタとかそんなレベルじゃねぇぞ。。。

 

旧市街

20分くらいで、旧市街に着きました。

土産物屋やレストランが集まる繁華街エリアです。

民族衣装?を着た集団が国旗を掲げて行進してました。

スラブ系の国だけだったので、スラブのお祭りかな。

カフェで休憩。

カップチーノ 値段忘れた

チナールの木

樹齢数百年のプラタナスの木です。

木が裂けて2つに分かれても新しい葉をつけています。生命力ヤバ

坂道を上ります。

遊んでた子供達が、"コンニチハ!"と挨拶してくれました。

近年、海外旅行する日本人が減ったせいか"ニーハオ"とか"アンニョンハセヨ"と言われることが多いので、嬉しいです。

丘の上に要塞が見えました。

↑古代劇場

ステージがあるので、今でもコンサートなどが開かれているのでしょう。

オフリド湖です。

デカすぎて海みてぇ!

オフリド湖の面積:358㎢
琵琶湖の面積  :670㎢

大きさ的には、我らの琵琶湖の圧勝でした。

まぁ国の大きさが全然違うからね。

ちなみにおいらは小学5年生の時に家族旅行で琵琶湖に行って、53cmのバスを釣りあげたことがあります。
ただの自慢です。

 

湖畔に残る数々の教会とオフリド湖の自然環境は、世界遺産の複合遺産に登録されています。

ということで、有名どころの教会をガツガツ回っていこうと思います。
まずは丘の上の教会から攻めます。

 

広告

聖パンテレイモン修道院

キリル文字を発明した、聖キリルと聖メフォディの弟子の聖クリメントによって、893年に建てられた修道院です。

聖クリメントは、この修道院に学校を開き、文字、文学やスラヴ典礼の教育を行なった。
学校では3,500人が学んだとされており、これらの弟子たちがスラヴの文芸を広め、この修道院は文化の中心となった。
この修道院はヨーロッパで最古の大学であるとする説もある。

引用元:Wikipedia

だそうです。

修道院の前にも何があったみたいですね。
土台だけが残ってます。

 

サミュエル要塞

丘の上に見えていたサミュエル要塞に来ました。

10世紀から11世紀の初め頃、ブルガリア帝国でオフリドを首都に定めたサミュエルによって建てられた要塞です。

お金がかかるからか、営業終了間際だったから忘れましたが、中には入りませんでした。

こんな感じらしいっすわ。

とても眺めが良いです。

 

広告

聖ヨハネ・カネオ教会

要塞から坂を下ると、聖ヨハネ・カネオ教会があります。

岬の先端に建つ、小さくて可愛らしい教会です。

アルメニアのセヴァン湖に建つ教会に似てるなと思ったら、ガイドブックに「アルメニア教会の影響が見られる」と書かれていました。

違いの分かる男、クロカワです (`・ω・´)キリッ

中に入ります。

入場料 150デナル≒400円

フレスコ画の保存状態はよくないです。

まぁ変に修復してピカピカになるよりいいと思いますけどね。

 

オフリド湖

湖畔を歩いて、旧市街中心部へ。

これ最高すぎん?

Kさんに、無意識的に「ここヤバくないすか?」と何度も聞いてしまってました。

数ヶ月前に行った、カナダにあるバンフ国立公園が街のすぐ側にある感じだもんなぁ。

水の透明度ヤバす。

今は水温が低いので泳ぐのは厳しいですが、夏に泳いだら最高でしょうね。

海水じゃないから体ベトベトしなさそうだし。

↑潜水艦

観光用だと思うけど、ちゃんと沈むのかな。

↑野良ヌコ

魚を捕まえて食べてました。

 

広告

聖ソフィア教会

11世紀建造の聖ソフィア教会です。

オスマントルコ帝国支配時代にはモスクに転用されていましたが、第2次世界大戦後にキリスト教会に戻りました。

横から見たらけっこうデカいのな。

ウエディングフォト撮影を盗撮。

レディ・ガガみたいな顔してました。

入場料がかかるので、窓から中を覗いて満足します。

↑国立博物館

19世紀を代表する貿易豪商、ロベヴィの屋敷を利用した博物館です。

華麗にスルー

いや~ 旧市街もめちゃくちゃ味があって良いですね~

↑包丁の実演販売

名古屋市長の「川村たかし」みたいな顔してます。

どえりぁ 切れるでしょぉー?」と聞かれた気がしましたが、空耳でした。

↑ボンネットヌコ

何もそんなところで寝なくても。。。

あ゛あ゛あ゛あ゛ぁ!!

毎夏来てーーー!
いや、住みてーーー!

ゔぉおおおおお!!!!

急に取り乱してすみません。
冷静を装うのが限界で感情が溢れ出しちゃいました。

いや、ホントそれくらい素晴らしいです

今まで街歩きでこんなに荒ぶったことはないので、おいら史上最高の町だと思います。

観光地だけど落ち着いていて、お洒落な旧市街があって、かわいい教会があって、素晴らしい自然があって、猫が多くて・・・ etc

とにかく、ワイの好みドンピシャでございます。

老後はここでのんびり湖を見ながら過ごして、穏やかに息を引き取りたいと思いましたよ。

 

スコピスコビール

18時、観光終了。

同じカフェにて、休憩です。

スコピスコ 190デナル≒500円

空きっ腹でビールを飲んだので、この量でも割と酔いました。

日が落ちて寒くなってきたので、帰りましょ。

スーパーに寄りました。

Kさんは、惣菜を買ってました。

19時30分、帰宿。

いろいろ 365デナル≒960円

冷凍ピザは、350円くらい。

 

広告

冷凍ピザ

宿のオーブンでピザを焼いて食べました。

胃袋が小さくなっているのか、食べ切るのが大変でした。

23時過ぎまで、Kさんとおしゃべりをしてから寝ました。
やっぱり旅人と話すのは楽しいですね♪

2泊するつもりでしたが、かなり観光できちゃったので、明日アルバニアに移動することしました。

オフリドサイコー!
今度は、夏に来て長居してみたいなぁ

 

次の記事へ↓

広告

-ヨーロッパ, 北マケドニア, 南ヨーロッパ, 海外旅行
-, , , , ,

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.