アゼルバイジャン 海外旅行

2018/11/23 ドーハ⇒バクー(アゼルバイジャン)

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

ドーハ⇒バクー移動

↑機内食

ドーハからバクーまで約3時間のフライト。

↑バクーの夜景

ドーハの夜景はすごかったけどバクーは落ち着いた感じだ。

ヘイダル・アリエフ空港

現地時間で20時30分に空港到着。

ビザは機械で申請できた。
柱にWorld Expo 2025って書いてあるけど、万博の開催地決定が今日だったはずなんだよね。全然狙って来たわけじゃないけど。。。
競っている都市が、バクーとロシアのエカテリンブルグ、大阪なんだけど、どこに決まったんだろう?

バスに乗るためにバクーカードを購入。

惜しくも21時発のバスに乗れなかったので、次のバスを22時まで待たなくてはならかった。

広告

市内移動

バス来た。

市内までの道中、こんな感じの派手な電飾がたくさんあった。

バクー市内

30分ほどで、バクー駅到着。

東京より確実に寒い。

広告

Jireh Baku Hotel

歩けない距離ではないけど、遅い時間なのでタクシーでホテルまで来た。

タクシーの運転手に万博の開催地どこに決まったか聞いたけど、英語が通じなかった。
ホテルに着いて調べたら大阪に決まったみたいね。少し複雑な気持ち。

Jireh Baku Hotel

一泊、37マナト(≒2400円)
部屋は広いし、旧市街のすぐそばで立地がいいからお得だと思います。

夜シャワー浴びた時はぬるいお湯しかでなかった。
朝は熱いお湯出たけど。

疲れたので、明日に備えて早めに寝ましょう。

広告

-アゼルバイジャン, 海外旅行

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.