ジョージア 海外旅行

2019/9/18 トビリシ⇒カズベキ 天国に一番近い教会「ツミンダ・サメバ教会」とか

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

ジョージア観光2日目

これから1泊2日でカズベキに行きます。

↑Mardzhanishvili駅
ホテルの最寄り駅。
地下鉄でバスターミナルのあるDIUBE駅に向う。

DIDUBE駅

↑DIDUBE駅
めっちゃ活気ある。

駅前にはいろんなところに行くバスがたくさん。
そして客引きもたくさん。

↑カズベキ行きの真っ赤なワゴン車
客引きに話を聞くと、どこにも寄らずにダイレクトでカズベキに行くマルシュルートカが10ラリ。
途中2カ所の観光スポットに寄りってカズベキに行く乗り合いのワゴンが20ラリらしい。
行きはワゴンで行って、帰りはマルシュルートカで帰ることにした。
カズベキはトビリシから約200キロ離れているので20ラリ(≒730円)でも十分安いんだけどね。

人が集まるまで時間があるので、朝食を探す。

駅の近くに大きな市場がある。

服、野菜、果物、パンなどなんでも売っている。

↑チュルチュヘラ
糸で一列につないだナッツ類を小麦粉を入れて煮た果汁に浸し、天日で乾燥させて作られるジョージアのお菓子。
見た目が気持ち悪いので、おいらは無理っす。ごめんなさいm(__)m
買った人曰く、香りも味もほとんどなかったと言っていた。

朝食に中にひき肉が入ったパン買った。約50円。
ふつうに美味い。

広告

ジョージア軍用道路

戻ると人が集まったらしく、急げと言われた。
9時20分に出発。
カズベキには1799年に帝政ロシア軍が軍事用に開いた軍用道路を通っていく。

日本車そのまま輸入しているからかオーディオのボタンが日本語だ。
運転席と助手席の間のめちゃ狭い所に座らされた。

10分も走ると高い山が見えてきた。

アナヌリ教会

30分ほどで1つ目の観光スポット、アナヌリ教会に到着。
運転手が停車時間は10分と言った。
10分!? 短過ぎだろ!!

カメラを取り出す時間も惜しく、iPhoneで撮影。

↑教会の中
同じような教会ばかりなので、正直飽きてきた。。。

教会はジンヴァリ貯水湖の近くに建っている。

↑ジンヴァリ湖

10分経ったので、車に戻ると運転手すらいなかった。
ジョージアンタイムというのがあるらしく、ジョージアではきちんと時間を守る必要はないようだ。。。

さらに1時間ほど走るとだいぶ標高が高くなって、いい景色になってきた。

広告

ロシアジョージア友好記念碑

2つ目のスポット到着。
景色がいい所らしい。

↑パラグライダーをやっている人

↑ロシアジョージア友好記念碑
今は仲悪いんだけどね。。。

こりゃ確かに絶景っすわ!

観光スポットはこれで終わりなので、後はカズベキに向かうだけ。

カズベキ村

↑カズベキ広場
12時、カズベキ村到着。
トビリシから3時間弱かかった。マルシュルートカだと2時間半で来れるらしい。
すでにカズベキ像の後ろにカズベキ山が見えている!

観光地だけどめっちゃのどか。
地球の歩き方にカズベキ広場に到着すると、待ち構えていた宿の客引きが来ると書いてあったので宿を予約せずに来たんだけど、客引きが全くおらず、泊まる宿を探すことからはじめなければならなかった。(カズベキは日帰りでも観光可能)

ツミンダ・サメバ教会もう見えてますやん。

初めにHQ of Nove Sujashviliという宿にいってみたがいっぱいで泊まれなかった。その宿のおばさんにHILL HOUSEを勧められたので、行ってみることに。

広告

HILL HOUSE

HILL HOUSE発見。

ドミトリーに空きがあったのでここに決めた。
一泊20ラリだったと思う。

共同のシャワーとトイレ。

宿のオーナー?にツミンダ・サメバ教会への行き方を聞いたら地図を書いて説明してくれた。かなりアナログだ・・・

簡単に言うと「登りは左の道で行くと緩やかで登りやすい。帰りは右に行くと十字架があるので、そこからまっすぐ降りてくるのが一番早い」とのこと。
説明聞いたときは絶対に分からないだろうなと思ったけど、実際に登ってみると言ってたことは全部分かった。

ハイキング開始

1時間ほど休憩して出発。
※おいらは頂上に土産屋とかあるんだろうなと思ってを持たずに行ったんだけど、頂上には教会以外何もないので水は持って行った方がいいです。当たり前か。。。

↑豚さん
この辺は馬も牛も放し飼いされている。よって道に糞がたくさん落ちている。

これは右に行くと急で左に行くと緩やかな道と言っていたところだな。
迷わず左に進む。

川が流れている。
空気も美味しい。最高や!

20分くらい登ると徐々に急な道に変わる。

↑急斜面にいるお馬さん

滑りやすい道あり。

だいぶ疲れた。
頂上から降りてきたドイツ人に話を聞くと、まだここから1時間くらいかかるとのこと。
マジか。。。最近運動不足だったしな~。まぁ休みながらゆっくり行きましょう。

2日前まで東京で仕事してて、今はコーカサス山脈の絶景を眺めているって考えると不思議な気持ちになった。

↑よく分からない石を積み上げたもの

ツミンダ・サメバ教会見えた!

広告

天国に一番近い教会「ツミンダ・サメバ教会」

出発して2時間ほどでツミンダ・サメバ教会に到着しました。
いやー疲れた。

↑野良犬

時間かけてきた分、感動大。

ほんと、よくこんなところに教会作ったよなー(小並感)

↑カズベキ山(5047メートル)
富士山より全然高いってすごっ!

↑カズベキ村
こう見ると本当に小さい村だね。

↑ポーズを決める観光客

もちろん車でも来れます。
では、そろそろ下りましょう。

下り道のポイントと言っていた十字架はおそらくこれのことだろう。

教えてもらった通り、十字架のすぐ近くに下り道を発見。

こちらの道は整備されていて歩きやすい。

途中、道路を横断。

標識であと何メートルか分かるので助かる。

↑馬で登ってくる兄貴

残り500メートル。

そんなこんなで登り始めた道と合流。

宿の帰り道にネコ様がいたので遊ぶことに。
警戒する様子もなく、一目散に肩に乗って来た。これは初めてのパターンw

こらっ!耳を噛むのはやめなさい!!

いや、、、「へ?」って顔してじゃないよ!!
かわいいから許すけど。。。

猫の飼い主が車で通りかかったので、引き渡しました。

カズベキでジョージア料理を食べる

ハイキングの途中に出会ったジョージアを1人旅している日本人の女の子、Aさんと夕食に行くとこに。

↑グルジアワイン
普段ワインあまり飲まないけど、甘口で飲みやすいと思った。

↑ハチャプリ
見た目はチーズナンのようだ。
ハチャプリって目玉焼き乗ってるやつしかないと思っていたけど、いろんな種類あんだね。
1口目は美味しいんだけど、味が濃くてすぐ飽きた。量多いし。

↑ヒンカリ
最初は6個あった。
1つ1つがめっちゃでかい。パクチーが入っている。
美味しいけど、皮が分厚いので、おいらは日本の餃子の方が好きだ。

↑グーグルとは絶対に関係ないお店
Aさんはカズベキに泊まらずに帰るので、お別れ。
マルシュルートカは18時が最終で、夕食に誘ったがゆえにAさんがタクシーで帰るしかなくなってしまったことに罪悪感を感じた↓

スーパーで買い物して宿に帰った。
疲れていたのでシャワーを浴びてすぐに就寝。

↓明日はトビリシを観光後、夜行列車でアルメニアに移動します。

広告

-ジョージア, 海外旅行

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.