雑記

【Googleフォト2021年6月有料化へ】ブログの写真すべてGoogleフォトのリンクなのだが・・・

<<前の記事   次の記事>>

投稿日:

2021年6月からGoogleフォト有料化へ

画像、動画を無料・無制限で保存可能(高画質の画像に限り)なGoogleフォトを利用されている方は多いと思います。

昨日、Googleフォトのアプリを開くと、以下の通知がきていました。

そういえばそんな話あったな~って感じでしたが、よく考えたらこのブログに掲載している写真すべてGoogleフォトにアップした画像のリンクを貼りつけて表示しているので、有料化されたらやばいんでねーの???

ということで詳細を確認してみました。

有料化の対象は2021年6月以降に保存された写真

Googleフォトのポリシーに以下のような記載がありました。

2021 年 6 月 1 日以降に 高画質でバックアップしたすべての写真と動画は、Google アカウントに付属する無料の保存容量(15 GB)またはご購入いただいた追加の保存容量を使用するようになります。これは、Google ドライブや Gmail などの他のサービスですでに適用されている扱いと同じです。

これまではGmail、Googleドライブの使用容量の合計が15GBを超える場合は、有料プランに加入しなければならなかったのですが、それに2021年6月以降にGoogleフォトにアップロードした写真・動画の容量も追加されていくということです。
Gmail、Googleドライブですでに容量をだいぶ食ってしまっているアカウントはすぐに15GBを超えてしまうかもしれないので要注意です!!

おいら的には、2021年5月末までにアップロードした写真は有料化の対象外ということで一安心。

広告

現時点の使用容量を確認してみる

Googleフォト :14.97GB (無料)
Googleドライブ:30.1MB
Gmail     :0.03GB

それぞれの現在の使用容量を確認してみると、合計で若干15GBを超えていました。
使っているのはほぼGoogleフォトなので、6月以降に同じだけ保存すると有料プランを購入しないといけなくなるということですね。

Google先生の用意してくれた「使用状況に基づく見積もり機能」によると約3年で15GB消費すると予測されていました。
*写真と動画が0Bなのは現在、容量無制限かつすべてを高画質でアップロードしているため

Googleストレージサービス

Googleの有料ストレージプランはこんな感じ。
200GBから2TBに一気に飛ぶんかい・・・

広告

今後の対応

おいらの場合、しばらくは15GBに到達することはなさそうですが、とりあえずスマホからGoogleフォトへの自動バックアップは5月末で停止しようと思います。
手動でバックアップしないといけないので、かなり面倒にはなりますが。

そんで、15GBに近づいたら別のアカウントを作ってそっちに保存するようにしようかと思います。(そんなことしていいのか知らんけど)

ちなみにGoogleフォトの有料化にあたり、画像がぼけているものなど不要そうな画像を自動で判定して削除するツールが提供されるようですが、いちいちブログに掲載している写真かどうかを確認するのが面倒なので、おいらは使わないと思います。

広告

-雑記

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.