中国 山口 昭和レトロ自販機

2022/1/8 レトロ自販機巡り旅(山口・広島)山口県岩国市美川町『観音茶屋』

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

山口・広島レトロ自販機巡り旅

2022/1/7~9で山口・広島のレトロ自販機コーナー計5カ所(長沢ガーデン欽明館⇒観音茶屋⇒五洋売店福原酒店)を巡る、山口市から広島県三次市への約200キロの旅です。移動手段は電車と徒歩。

この記事は旅の第三弾、観音茶屋編です。

川西駅⇒椋野駅(錦川鉄道錦川清流線)

川西駅から再び錦川清流線に乗りました。
錦川に沿って山を登っていきます。

景色最高!!
でも完全に乗る席間違えた。。。

丸美屋自販機コーナーに行くのにわたらせ渓谷鉄道に乗ったのですが、その時のことを思い出しました。

清流の滝は間近で見られた。

 

広告

椋野駅⇒観音茶屋(徒歩)

11時50分、椋野駅到着。

椋野駅から観音茶屋へは徒歩6分。

橋を渡って、国道187号線

ワァオ!! なんやこの景色っ!! 美しすぎやて!!

こんなところで夏に川遊びしたらホンマ最高でっせ。

空気が美味し過ぎて逆に息できまへん! 

国道187号を南に進みます。

歩道が狭いところあるので、夜歩くのはおススメしません!

観音茶屋

12時、観音茶屋到着。

たくさんの自販機が横一列に並ぶ圧巻の光景!

 

広告

富士電機製 麵類自販機

麺類自販機が1台稼働しています。

パネルに観音茶屋の絵が入ってる。こだわってますね。

補充に来ていた女将さんに話を聞くと、自販機の修理は社長がやっているとのこと。
補充頻度はコロナの影響があり現在は1日1回されているとのことでした。

ラーメン ¥350
肉うどん ¥350

日清カップヌードル自販機

全種類 ¥200

汎用機

富士電機製の汎用機が2台設置されていました。

えー、完全に映り込んでいますね、サバトラ兄貴がw

女将さんに聞いたところ、野良猫で観音茶屋に住み着いてしまったらしいです。

餌クレクレ攻撃がすごい。何か食べてる人がいたら近くにいって鳴きまくります。
トラックの運転手も圧に負けて汎用機で魚肉ソーセージ買ってあげてました。
なのでしっかりデブっていますw

 

ライター自販機

ライター自販機ではキーホルダーが売られていました。

真ん中以外は、観音茶屋関係ないのでは?

 

実食

肉うどん ¥350

↑動画はこちらから。サバトラ兄貴との交流あり。

カウンターは故障しているためか、表示が隠されていました。

出来上がりっ!

出汁が透き通っていてビューティフォー☆彡

麺の下から具を救い出すとこんな感じ。

牛肉かまぼことろろネギ柚子の皮 が入っています。

欽明館より出汁の塩気がつよめかな。
がホロホロ。柚子の香りがして爽やか。

大変おいしゅうございました ( ̄3 ̄)=3

 

サバトラ兄貴

食後、サバトラ兄貴と少し遊んだ。かわよ (=^・^=)

 

広告

椋野駅

椋野駅に戻ってまいりました。

13時、乗車。

続いて、本日の最終目的地五洋売店に向かいます!

 

次の記事へ↓

 

広告

-中国, 山口, 昭和レトロ自販機
-

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.