中国 広島 昭和レトロ自販機

2022/1/8 レトロ自販機巡り旅(山口・広島)広島県広島市南区『五洋売店』

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

山口・広島レトロ自販機巡り旅

2022/1/7~9で山口・広島のレトロ自販機コーナー計5カ所(長沢ガーデン欽明館観音茶屋⇒五洋売店⇒福原酒店)を巡る、山口市から広島県三次市への約200キロの旅です。移動手段は電車と徒歩。

この記事は旅の第四弾、五洋売店編です。

岩国駅⇒宮島口駅(JR山陽本線)

岩国駅に戻ってきました。

これから五洋売店の最寄り駅、広島港・宇品駅に移動します。

まずは、JR山陽本線で宮島口駅へ。切符330円。

13時56分、出発。

しばらく海岸沿いを走ります。

 

広告

宮島口駅⇒広電宮島口駅(徒歩)⇒的場町(広島電鉄宮島線/2号線)⇒広島港・宇品駅(広島電鉄5号線)

14時18分、宮島口駅到着。

広電宮島口駅に徒歩で乗り換えます。

14時30分、広電宮島口駅到着。

ここから路面電車に乗ります。なにげに路面電車に乗るの初めてかも。

14時36分、乗車。

モノレールっぽい車両でかっちょいいです。運賃はICカードで払えました。

的場町で降りて、2号線から5号線に乗り換えます。

シティタワー広島見えた。でっけ~

197.5mあるそうです。

2022年1月17日時点のおいら調べでは、日本の高層ビル高さランキングで50位です。1位はあべのハルカスで300m。
う~ん、そう聞くと大したことない感じがするw

周りに高層ビルが少ないので相対的に高く見えるというのはあると思います。

5号線の列車少し遅れてきました。

先ほどより古そうな車両。

 

広島港・宇品駅⇒五洋売店(徒歩)

16時10分、広島港・宇品駅到着。

ターミナル駅感があって好きです。

広島港・宇品駅から五洋売店へは徒歩12分。

夕日が眩しいぜ

途中で右折。

工場地帯に入りました。この感じ石田鶏卵と似ている。

広告

五洋売店

16時30分、五洋売店到着。

回り込んだら、ありました!

麵類自販機1台稼働中

西日に照らされて哀愁漂ってます。

飲み物安っす。

 

富士電機製 麵類自販機

取り出し口付近、汁がこぼれるから沸いています。

が近いのでメンテナンス大変そう。

肉うどん   ¥300 うりきれ
天ぷらうどん ¥250

広告

実食

天ぷらうどん ¥250

↑動画はこちらから

肉うどんが食べたかったですが、うりきれなので天ぷらうどんをいただきます。
250円はかなり安い部類です。ありがたい。

西日でカウント見づれー(;^ω^)

出てきたっ!

飛び散り防止のためか天ぷらは逆さに入っています。

かき揚げをひっくり返すとこんな感じ。
麺はやや細め。

出汁、かき揚げは既製品ぽい味がしますが、これはこれで美味い!

食べ進めると可愛いかまぼこが出てきました。

 

(๑´ڡ`๑)ペロリ
食べ終わったので、駅に戻ります。

 

広島港

広島港・宇品駅に戻ってきました。

時間があるので、を見に行ってみます。

小さめのフェリーが停泊中。

サンセット見れた!

めっちゃ素敵やん

 

広告

広島港・宇品駅⇒広島駅(広島電鉄5号線)

17時16分、広島駅行路面電車乗車。

 

広島駅⇒ホテルニューまつお(徒歩)

17時50分、広島駅到着。

さすがに都会です。
まぶしー☆ミ(レンズ汚れてただけ)

都内住みなのに、なぜか都会に来ると萎縮してしまいます。 トカイコワイ...

 

ホテルニューまつお

本日宿泊するホテルニューまつお到着。

渋すぎw 大好物!

↑ホテル情報はこちらからご覧ください。

 

明日はこの旅最後の目的地、福原酒店に行きます。

次の記事へ↓

広告

-中国, 広島, 昭和レトロ自販機
-

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.