アジア タイ 東南アジア 海外旅行

2022/5/18 チェンマイに到着して、タイ北部の名物カオソーイを食べます

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

リアルタイム記事

5/31 メークロン市場

本題に入る前に、リアルタイム記事です。

本日、6/1の深夜の便で日本に帰国します。
PCR検査は陰性だったので、無事に帰国できるはずです。 

3週間タイに滞在してみた個人的感想

・後半は観光とかあまり興味なくなってダレる(日本の生活に近くなる)
・基本タイ人と思われてタイ語で話しかけられるので、毎回タイ語分かりませんと意思表示するのが面倒くさい。
・住みたいか ⇒ いいえ、暑すぎて無理です。あとタイのごはんは美味しいですが、やはり日本食の方が好きです。

だいぶ浅い感想ですが、こんなもんです。

良い点としては、
物価が日本に比べ安い。
ぼったくろうとする人が少ない、治安が比較的良い。
てところかなと。

残りのブログは帰国後に急ピッチで書いていきますので、よろしくお願いします。

旅中にブログや動画更新できる人ってすごいわ。。。

 

それでは本題へ↓

アユタヤ ⇒ チェンマイ(タイ国鉄 寝台列車)

アユタヤからチェンマイに寝台列車で移動しています。

朝7時、目を覚ますと夜が明けていた。

いや~よく寝た。

到着間際ということで、おいらの座席は片付けられてしまった。

 

チェンマイ駅

7時30分、チェンマイ駅到着。

駅構内にハイテクな飲料自販機が設置されていました。

とりあえずアユタヤ駅を出て、朝ごはんを食べにいきます。

↑ソンテオ乗り場の客引き

タイの客引きは全然しつこくないので、すぐに振り切れます(インド基準)

 

広告

チェンマイ市内

↑寿司屋

西に向かって歩きます。

道路脇の売店でM-150という栄養ドリンクを買いました。12バーツ(≒45円)

買った直後に、M-150の広告を見かけました。

元気でるっぽいので、良かったです。

黄色にカラーリングされた猫を発見しました。

何かを訴えたそうな目をしています。

ピン川を渡って市内中心部へ。

ハラールストリートに来ました。

この通りに、お目当てのカオソーイ屋があります。

カオソーイとは、チェンマイをはじめとするタイ北部とルアンパバーンをはじめとするラオス北部で広く食べられている揚げカレーラーメンです。

↑モスク

タイの人口の5%くらいがイスラム教徒といわれています。
街でもたまにヒジャブを被った女性を見かけます。

 

カオソーイ・イスラム

カオソーイの人気店「カオソーイ・イスラム」に着きました。

7時30分から営業しているので、朝からカオソーイがいただけます。

入店

人気店と聞いていたので、通勤前の人でごった返しているのかと思いきや、客はほとんどいませんでした。

ビーフ・カオソーイ 50バーツ(≒187円)

ライムと玉ねぎ(エシャロット)、漬物がついてきました。

牛骨スープとココナッツが混ざった味がします。
牛肉はよく煮込まれていてホロホロ、歯がいらんやつです。
カレー味はあまりしないかな。予想を超えるほどではありませんが、美味しいです。

ライムを絞ると爽やかになりました。
玉ねぎを齧りながら食べると家系ラーメン感が出ます(個人的感想)。

辛くなく、優しい味で朝から余裕で食べれました。

 

広告

雨宿りランブータン

ハラールストリートで、フルーツ屋台を発見。

いかついフルーツがあったので、試しに買ってみました。

10バーツ分(≒37円)
名前はランブータンというようです。

タイ語では”ンゴ”というそうです。
なんでだろう・・・ちょっと面白いw

突然のスコールがきたので、屋根の下に避難しました。

暇なので、ランブータンを食べてみましょう。

これうまいンゴ (゚д゚)

味はライチと同じですね。
中には大きな種が入っているので、過食部はそれほどないです。

 

雨宿りランブータン」演歌の曲名にありそう。

 

カフェ アマゾン

雨がいっこうにやまないので、タイの大きな都市にはどこにでもあるカフェ アマゾンに入りました。

清潔感のある店内。

コーヒーマーブルを注文、75バーツ(≒271円)

さっき食べたカオソーイの1.5倍のお値段がします。

クラッシュされたコーヒーゼリーが入っていて、美味しかったです。

 

広告

ソンテオでホテルに移動

2時間ほど待ちましたが、雨が止む気配がないので、ソンテオ(乗り合いタクシー)に乗りました。

おいらが50バーツでどうだと言ったら、即OKでした。
こっちが安いと思っている値段を言ったら、相場より高い値段だった。物価安い国あるあるですね。

目の前のおばさんはガッツリ飯を食っていました。

 

Frente Chiang Mai

10時40分、予約していたホテル「Frente Chiang Mai」に到着。

1泊 905円。

エアコンのない、扇風機のみの部屋です。
トイレ・シャワー共用。

安いから文句は言えないけど、明らかにオフィスの一室を改装したのが分かる。。。
部屋に電気のスイッチがないから毎回廊下に出ないといけないし、はっきり言ってう〇ちですわ。

 

↑宿の詳細はこちらをご覧ください

 

次の記事へ↓

広告

-アジア, タイ, 東南アジア, 海外旅行
-, , , , ,

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.