アジア タイ 東南アジア 海外旅行

2022/5/31 バンコク郊外に市場すれすれを通過する列車を見に行きます(メークローン市場) 後編

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

現在時刻、12時。

15時30分のメークローン市場を通過する列車の出発を待っています。

 

近くの生鮮市場

メークローン市場の奥にも市場が広がっているので見てみます、暇ですし。

ハエがめちゃくちゃいます。

ハエ取り紙に隙間なくハエが張り付いているは初めて見ました ゾワゾワ

黒猫さん登場。

遊べニャ!と言われたので、遊んで差し上げました。

↑カニ

海が近いので海産物が充実しています。

え、カブトガニ食べるんすか??

怖い 怖い 怖い!

 

ローカル食堂で昼食

お昼時になったので、昼食にしようと思います。

メークローン市場の近くのローカルな食堂に入りました。

このステンレスのテーブルがタイっぽくて好きです。

↑卓上の調味料

トムヤム 35バーツ(≒135円)

壁に貼られた料理の写真を指先注文しました。

名前を聞いたらトムヤムと言われました。
”トム”は煮る、”ヤム”は混ぜるなので、汁物は全部トムヤムなのかな??

米粉麺がコシがあって美味しかったです。
スープの味が薄かったので、砂糖とナンプラーをかけて食べました。

やっぱり、ローカル食堂は安くていいですね!

隣のお店で肉まんかぼちゃまんを買ってきました。

1つ 12バーツ(≒45円)

下に付いている紙をはがしたら、生地が持っていかれました。
これ世界共通なんですね 笑

肉がミチミチで食べ応えがあって美味かったです。

かばちゃまんも甘過ぎず、自然な味で美味し。

 

広告

メークローン駅構内の店でスマホを充電させてもらいました

スマホのバッテリーが残り10%になってしまいました。

これでは肝心の列車が通過するところを記録に残せない可能性があります。図々しいのは百も承知でメークローン駅構内にあるお店の人に”充電させてください”と言ってみました。

言ってみるものですね♪
快く充電させてもらえました。

タイ人は優しい人が多くて、悪い人が少ない印象です(個人的感想)

ちなみにこちらのおばさん お姉さんにお願いしました。

ちょうど日本の映画をiPadで見ていました。

お姉さまとGoogle翻訳で会話しました。
・メークロン市場の近くで生まれ育った。
・45才で子供が二人いて、次男は軍隊に所属している。
・コロナ前は屋台で仕事していたが、今はヘア用品?シュシュとかカチューシャとかを売っている。
・現在、列車の運行は上下線で2本だが、明日(水曜日)は、4本運行される。

帰りのロットゥー乗り場の場所が分からないと伝えたら、地図を描いて教えてくれました。

  

15時30分 ついに発車

ようやく、15時30分になりました。
まもなく列車が発車するはずですので、メークローン市場で待機しましょう。

もうほとんど店閉まってもうてるやん。。。

奥に進むと人が集まっていました。

ここが撮影のベストスポットなのでしょう。
おいらもカメラを構えて待ちます。

↑ガチ勢

警笛が聞こえると、いそいそと商品は脇に寄せられ、日よけが畳み込まれました。

うおおおお 来たぜーーーーー!!

近い、近いですわよ!!

ギリギリchop!

風を感じます。

ディーゼルエンジンのブルブル音が体に響く。

そして去っていきました。

アラブ人も大喜びです。

迫力満点ですごかったです!
4時間待った甲斐がありました。

時間があれば、列車に乗る側と見る側の両方を体験するのが良いと思います。

余韻に浸りたいところですが、雲行きが怪しいので、ささっと退散します。

 

広告

メークローン市場 ⇒ バンコク(ロットゥー)

意外にもお姉さんの地図で、すぐにロットゥー乗り場が分りました。

バンコクまでの運賃 100バーツ(≒385円)

乗った直後に大雨が降ってきました。
空気を読んでくれる天気でよかったです。

客が集まらず、出発まで1時間半も待たされました。

17時30分、出発。

大量の恐竜がバンコクに運び込まれているのを確認しました。

ジュラシックワールドという映画のPRのためだと思います。

バンコクに近づくにつれて渋滞がすごくなりました。

19時、チャットゥチャック公園到着。

 

帰宿

セキュリティチェックの横にドリアン持ち込み禁止の注意書きがありました。

20時、宿に到着。

この夜景も今日で最後か。。。

セブンイレブンで買ったガパオライスとスプライト、そして謎のおやつを食べます。

麺のような繊維状のものが入っていました。
ココナッツ味で美味しかったです。

いよいよ明日は帰国日、3週間あっという間でした。もっとタイにいタイかというとそうでもないです。

飛行機は夜の便ですが、荷物もありますし、明日は我らがMBK(マーブンクロンセンター)でのんびり過ごそうと思います。

 

次の記事へ↓

広告

-アジア, タイ, 東南アジア, 海外旅行
-, , ,

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.