アジア インド 南アジア 海外旅行

2022/10/20 【世界遺産】ハンピ観光3 マータンガ山からの夕日 巨大ミミズ要注意

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

ハンピ

ロッキーゲストハウスに宿泊しています。

レンタサイクルで遺跡を観光した後、2時間ほど休憩しました。

 

ペンキを塗りたてなので、壁に触らないようにしてね!
と言われたそばから、忘れて触ってしまいました。

謝って許してもらいましたが、自分でも怖くなったので、帰国したら脳の精密検査を受けようと思います(笑)

 

マータンガ山

16時30分、気を取り直して外出。

こちらの岩を積み上げたような形のマータンガ山に登って、夕日を見ようと思います。

シマリスがいました。

Googleマップ先生によるとこの道で間違いないようですが、険しすぎやしませんかね。。。

閲覧注意

うわっ!

図鑑でしか見たことないような巨大ミミズがたくさんいます。

踏まないように気をつけねば!

看板にマータンガ山と書かれていたので、間違ってないようです。

でも誰ともすれ違わないので、きっと違うルートがあるのだと思います。

あ~ しんど。。。

いい景色になってきました。

眼下に見える遺跡は、アチュタラーヤ寺院です。

↑牛さん放牧中

頂上付近になると緑はなくなり、岩だけになりました。

↑擬態の達人

17時20分、登り始めてから20分くらいで頂上に着きました。

こちらの朽ち果てた建物の上が、ハンピを一望できる展望スポットになっています。

TikTokを撮る若者(たぶん)

青春ていいな。。。

景色素晴らすぃぃぃ~

靄がかかっていることで、幻想的な雰囲気になっています。

夕日に染まる岩々。

↑iPhoneのパノラマ撮影

シーギリヤロックからの景色も素晴らしかったですが、甲乙つけがたいほど、ハンピの景色も素晴らしいです!

では、ここちらでも叫んでおきましょう(心の中で)

地球に生まれて良かった〜

 

サンセットを見たいのですが、暗くなると巨大ミミズを踏んづけてしまうかもしれないので、泣く泣く下山しました。

 

広告

アチュタラーヤ寺院

マータンガ山から見えていた、アチュタラーヤ寺院に寄りました。

立派な遺跡ですが、観光客はいませんでした。

さっきまで、あの山の上にいたんですね。

朽ちたトイレで小便してやったぜ~ ワイルドだろ~

トゥンガバドラー川まで歩いてきました。

明日、ハンピを離れますが、あと1週間くらいいたいです。

行きたい国を回り終えたら、気に入った場所でのんびりする旅をしようかな。

 

ハンピ・バザール

ハンピの中心、ハンピ・バザールに戻ってきました。

道端で会ったゆりやんレトリィバァ似の韓国人男性、ジヌさんとすこし話ました。
彼のYouTubeチャンネル → A donde vas jinu

 

広告

マンゴー・ツリー

18時20分、マンゴーツリーという地球の歩き方に載っているレストランに来ました。

おしゃれな雰囲気。

時間が早いので、まだ客は少ないです。

バナナラッシー 130ルピー ≒ 230円

バナナと飲むヨーグルトを混ぜたような味です。

インドはプラスチックのストローが禁止されてるので、紙のストローなんですけど、すぐフニャってきて飲みづらいので、マジでやめてほしいです。

パラックパニールとチャパティ2枚 190ルピー ≒ 340円

見た目はめちゃくちゃ美味そうなんですけどね~

しょっぱ過ぎです。あとバターのコクが足りませんね。

てか、日本のインド料理ってなんであんなに美味いねん?

 

宿に帰ってオーナーに、ムンバイ行の夜行バスを予約してもらいました。
そしてブログを書こうと思っていたのに、YouTubeを見て寝てしまいました。

 

次の記事へ↓

広告

-アジア, インド, 南アジア, 海外旅行
-, , , ,

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.