アジア インド 海外旅行

2016/8/10 ガヤ 体調不良で完全休養

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

ガヤ駅

ガヤ駅に午前2時に到着。
外に出るのは危ないので、駅の待合室のような場所で夜を明かすことにする。

こんな感じで新聞敷いて寝ているひとがたくさんいる。
サクラハウスの従業員を名乗る奴がしつこく日本語でホテルに行こうと言ってきたが無視した。
蒸し暑くて寝れなかった。

珍しい顔したやつがいるって思ったのか犬が近づいてきたので、少し遊んでやった。おいらの犬に好かれる能力はインドでも健在だぜ!
インドで野良犬を相手にするやつなんかいないから、周りから白い目で見られていた。本当は狂犬病があるから気を付けた方がいいんだけどね。

腹が減ったので、売店でおやつ購入。
明るくなってきたので、外に出てホテルを探すことに。

この時、熱がある感じで体調がめちゃくちゃ悪かった。

ブッダホテル

駅を出て歩いてすぐのブッダというホテルに決めた。
しんどいからすぐに寝たかったけど、しばらくしたら電気が使えなくなった。
フロントに伝えてたら部屋を変えてくれた。

最初の部屋よりか広くなった。
熱いお湯が出なかったので、沸かしたお湯を部屋まで持って来てもらった。

体調悪いのでブッダガヤを観光する予定だったけど諦めて、コルカタまで移動するチケットだけ今日中に買うことにした。

トイレ。
ケツ用シャワーもある。

部屋からの眺め。

少し寝たけど体調が回復せず、ホテルのルームサービスを利用した。
量多い!ターリーというらしい。
インドで初めてお米(バスマティライス)食べたけど、美味しかった。

少し寝た後で駅にチケットを買いに行った。体調最悪で歩いて5分の駅に行くのもきつかった。
翌日のコルカタ行きのチケットはほぼ売り切れていて、午前3時発の便しかなかったのでそれを購入した。
帰ってきたら、フロントにオーナーが座っていたので話したら食っていた飯を分けてくれた。しんどいので休みたかったけど日本に興味があるのか、なかなか話を終わらせてくれなかった。

ブッダホテルのオーナー、ロビンさんとセルフィ―。

深夜、駅に向かう。
熱は少し下がってきた気がする。

広告

寝台列車(ガヤ⇒コルカタ)

昨日いた犬が今日もいて、近づいてきた。
こいつは、毎日電車を眺めて暮らしているんだね。

観光出来なかったのは残念だが、またいつかブッダガヤ行くことにしましょう。

何時間か遅れて電車が到着した。疲れていたので電車の中ではほとんど寝て過ごした。

次の記事へ↓

広告

-アジア, インド, 海外旅行

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.