アジア 中国 海外旅行

2017/10/24-25 西安⇒トルファン 22時間の列車移動

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

ホテルをチェックアウトした。今日はトルファンに向かう列車に乗る。
何ちゅう建物やねん。
中国人やっぱ派手好きね~

西安駅

ホームを確認してと。

西安駅で朝食

出発まで時間があるので、駅構内にあるレストランで朝食としましょう。

かぼちゃのお粥と麺を頼んだ。
量が多い。2つ頼むものじゃないのかもね。
麺は酸味がきいていておいしかった。
かぼちゃのお粥も優しい甘さで美味しかった。
この時少し風邪気味だったから余計にね。

さぁーお腹もいっぱいになった。
水、パン、お菓子を買い込んだ後、出発時間までゆっくり待つことに。
ウルムチ行きだけど、おいらはトルファン北で降りる。

広告

寝台列車 軟座(西安⇒トルファン)

君には約1日お世話になるよ。

列車の通路。
通路にはコンセントがあったけど使えなかったから硬座の車両までいって充電していた。

軟座。
2日前に硬座を経験したからすごくきれいに感じる。
けっきょく到着までこの部屋の乗客は自分だけだったので、疲れることなく快適な列車の旅になった。

列車のトイレ

列車に長時間乗っていても景色が変わっていくから全然飽きないね。

飛行機に乗ればすぐだし、もっといろいろな場所をめぐることができるけど、かつて商人がラクダに乗って行き来した道を鉄道とはいえ、目に焼き付けながら陸路で移動することに意味があると思ったんだよね。
逆に列車に乗る体験がおいらにとってはこの旅の大きな目的の一つだったんだ。

でかい。
なんちゅう川だ?

20時間後には周りは土の大地に変わっていた。

次の記事へ↓

広告

-アジア, 中国, 海外旅行
-

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.