アジア カザフスタン 海外旅行

2018/4/30 シムケント観光 トルキスタンに世界遺産見に行く

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

シムケント

午前4時30分、シムケント駅到着。
ほとんど時間通り。やりますね、カザフスタン鉄道。
外が明るくまなるまでホームで待つことにする。

6時くらいに夜が明けてきた。

6時半にシムケント駅を出て、市内の方向に歩いていく。
朝早いので歩いているひとはほとんどいなかった。

オルダバス公園

オルダバス公園に到着。

年ごとに何かを書いている碑があった。

聖火台かな??

近くに寄ってみる。
んっ?何か落ちている。

いやいや、作り雑すぎだろ。。。
やっつけ仕事も甚だしいな!

モノづくり大国日本万歳!!

なんだか、勇者になった気分だ。

市内の眺め。
アルマトイに比べればやっぱり小さい町だね。
広場の目の前にあるオルダバスというホテルに泊まろうと思ているけど、時間が早いので少し散歩することに。

控えめな噴水。

立派なモスクがある。

少し中を覗いてみる。
人がいたので、引き返した。

シムケントにはFCオルダバスというサッカーチームがあるみたいね。

マクドナルドのマークを逆さにすな!

大きなショッピングモールもあるみたいだ。

この辺いい雰囲気出してるね。

広告

ホテル「オルダバス」

9時になったので、ホテルに向かう。
案の定、言葉が通じず苦戦した。

1泊、2300円くらい。
いいホテルだったんだけど、蚊がいて結構刺された。
あと部屋までWifiが届いていないからわざわざロビーまで行って携帯を使った。

トイレ。

バスタブがあるんだけど、風呂の栓がないからお湯は溜められなかった。

冷蔵庫あり。

ホテルからの眺め。
オルダバス公園が見える。

無料で朝食を食べられるということなので、1階の食堂へ。

パンと目玉焼きとお粥。

朝食後。
遠いから行くか迷っていたけど、時間があるので世界遺産のコジャ・アフメド・ヤサウィ廟に行くことにした。
アルマトイで出会ったBaktiyar君に聞いたらウズベキスタンのモスクに比べたらしょぼいと言っていたけど、おいらはまだウズベキスタンの建物見ていないから大丈夫でしょう。
ホテルの人に聞いたらバス停まで連れて行ってくれた。

路線バス

バスに乗車。
このバスでヤサウィ廟まで直接行けるわけではなく、トルキスタン行のバス停まで行く。

広告

マルシュルートカ(シムケント⇒トルキスタン)

ここだと言われたので降りた。
運転手にトルキスタン行くかを聞いて回っていたら、トルキスタン行の乗り合いバス見つかった。

運転席と助手席の間に座らされたので窮屈だった。
片道3時間かかるからね。
1000テンゲ。330円くらい。
安いから我慢しよう。

出発。
めちゃくちゃ飛ばす。
140キロオーバー。
しかも隣の奴と話したり、携帯で電話したりしながらバンバン前の車を追い抜いていく。
生きた心地がしなかった。
確かトルファンからウルムチに行く乗り合いタクシーもこんな感じだったことを思い出した。

トルキスタン

トルキスタンに入った。

バスを降ろされた。

遠くにヤサウイ廟が見えてますやん。

広告

コジャ・アフメド・ヤサウィ廟

うーむ。ヤサウイ廟ちょっと微妙かな。
まぁイスラム教の聖地だからね。

広場まで歩くと孔雀がいた。
こいつと一緒に写真撮るとお金がかかるよ。

トルコ石のドーム。

チケット購入。
500テンゲ。

入りましょう。内部の撮影は禁止らしい。

近くによるとなかなか迫力があるぞ。

入りましょう。内部の撮影は禁止らしい。
でも撮っている人がいて注意されていた。
注意された人もなんで私だけって感じで逆切れしてひと悶着起きていた。

中には大鍋があった。あと小さな部屋がたくさんあった。そんな感じ。

壁の模様。
丁寧な仕事してますな。

ヤサウイ廟周辺散策。

ラクダの像。
中央アジアはフタコブラクダが生息しているんだね。

本物のラクダ発見。

でかい。
乗り心地は良さそうだけど、顔はやっぱりヒトコブラクダの方が可愛いな。

お土産屋さん。

マグネットを買った。

こんなぼろぼろな車よく走るよな。

バス停の近くのレストランに入った。

シャシリク

鶏肉のシャシリクとビールを注文。
これはうまかった。
3500テンゲ。1200円くらい。
冷静を装ったけど、高くてビビった
ビールが高いのかな??

広告

マルシュルートカ(トルキスタン⇒シムケント)

帰りのバスでトルキスタン大学で医学の勉強している学生と隣になった。
彼の名前はaidos。
日本の漫画、アニメや政治の話とかいろいろ話した。
中央アジアは大統領が数十年変わらなくて、選挙も不正だらけだから良くないと言っていた。
将来、医者を目指す人はいろいろなことを考えているんだね。。。

無事帰ってこれたので、バス停の場所を教えてくれたホテルの従業員、ゼニスさんと記念のセルフィ―。

無事ホテルに帰ってきた。
近くのスーパーでビールを買った。
250テンゲ。
あっさりした味で美味しい。

酒に合うよと勧められたので買った。
1つ80テンゲ。
めちゃくちゃ塩辛い硬いチーズだった。
1つ全部も食べられなかった。

さあ寝ましょう。明日は国境を越えてウズベキスタンの首都、タシケントに入る。

次の記事へ↓

広告

-アジア, カザフスタン, 海外旅行

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.