アジア モンゴル 東アジア 海外旅行

2022/9/16 ウランバートル観光 ガンダン寺、モンゴル恐竜中央博物館

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

ウランバートル

共同スペースに人がいっぱいだったので、朝食は諦めて、10時に観光に出かけました。
雨が降っていたようです。

まずは、ガンダン寺に向かいます。

Googleマップで調べた最短ルートなので、渋い道を歩かされます。

 

ガンダン寺

10時30分、ガンダン寺に着きました。

1838年、活仏ボグド・ハーン5世によって建立されたチベット仏教寺院です。

入場料がかかるらしいのですが、チケット売り場に人がいないので、そのまま中に入りました。

観音堂には盲目になったボグド・ハーン8世が、治療を祈願して建立した高さ25メートルの開眼観音がありました。
写真を撮っていいのか分からなかったので、控えておきました。

寺を出ると猫さんがいたので、遊んでいただきました。

キリッとした美形キジトラです。

おやおや

ガンダン寺の南には、鳩の餌を売っている人がいて、半端ない数の鳩がいました。

続いて、モンゴル恐竜中央博物館に向かいます。

 

広告

モンゴル恐竜中央博物館

11時10分、モンゴル恐竜中央博物館に着きました。

モンゴルの南にあるゴビ砂漠は、世界有数の恐竜化石産地だったりします。

博物館の前の広場には、野菜の市場がありました。

チケット 9,000トゥグリク ≒ 400円

↓恐竜博物館のタイムテーブル

【営業日】
 5/15~9/14:毎日
 9/15~5/14:火曜~土曜
【営業時間】
 9:00~18:00

1階

いきなり隕石の展示です。

恐竜博物館ですよね?

↑プロトケラトプスの骨

恐竜の骨ありました。

来ておいてなんですが、おいら恐竜に関する知識ほぼゼロので、へ~という感じで見るだけです。
他に行くところがないので、来てみたというのが正直なところです。

↑デカい骨

2階

モンゴルに生息する動物の剝製です。

恐竜博物館ですよね?(2回目)

やけに躍動感があります。

鳥もいます。

鉱物もあります。

なんなら、植物もあります。

もうなんでもありです。

おいら以外に客いないし、スタッフはだべってるし。
モンゴルクオリティ乙な感じです。

↑原始人の暮らし

↑マンモスの牙

↑マンモスの歯

大きいです。

恐竜の展示再開。

こちらが、この博物館のメインの展示「ティラノサウルス・バタール」の骨格化石です。

最近、飛行機の中でジュラシック・ワールドを見たので、ちょっとテンション上がりました。

生きてるときは、こんな感じだったっぽいです。

恐竜って実は、鳥みたく羽で覆われてた説がありますけど、どうなんですかね。

バタールくんの体重は、ラクダ5頭ぶんらしいです。

他にも牛だと何頭、馬だと何頭、羊だと・・・しつこく描かれていました。

3階

3階は、改装中?でした。

あっさり見終わりました。

期待ハズレ感は否めませんが、入館料は高くないので、時間があれば来るのもありかと思います。

 

今日予定していた観光を早くも終えてしまいました。
明日もあるのに、どうしましょうかね。。。

ノミンデパートの南の広場に来ました。

アイスクリームの売店があったので、食べてみます。

アイスクリーム 1,500トゥグリク ≒ 70円

日本のアイスクリームと変わらない味です。
店員は、寝てるところを起こされたからか機嫌が悪かったです(笑)

昼ごはんを食べに行くことにします。

↑国立ドラマ劇場

 

昼食「トルコ料理」

モンゴル料理は飽きたので、昨日、散歩中に見つけたトルコ料理屋Hurrem Sultan」に来ました。

今年の7月にトルコに行ったので、トルコ料理食べたくなったんですよね〜

場所はこちらです。

チンギス大通りにあります。

入店

おっ! しっかりトルコ人(たぶん)が働いています。

しょっぱい飲むヨーグルト、アイランもあります。

↑壁の写真

そこはモンゴル感出さずに、トルコで統一しようや。

イズミールキョフテ 1,3000トゥグリク ≒ 580円

トルコでイズミールキョフテ食べて美味しかったので注文しました。
モンゴル人にとっては高いかもしれませんが、お手頃な価格です。

トルコ人が作っているだけあって、本場の味でした。

食後にコンビニでビール買って、公園で飲みました。

ゴールデンゴビ 3,750トゥグリク ≒ 170円

14時30分、軽く酔っぱらったので、宿に戻って休憩しました。

 

広告

スフバートル広場

17時、やることないのですが、宿にいても暇なので外出。

またまた、またまたスフバートル広場に来ました。
上空に立ち込める雨雲ヤバす。

今日もたくさんテントが立っています。
本が売られていました。

日産の車が当たるイベントが催されていました。

雨が降り出したので、スフバートル広場の横にある「ギャレリア・ウランバートル」という高級ショッピングモールに入りました。

めちゃ高級そうです。

居心地が悪いので、そそくさと退散。

カフェ「TOM N TOMS COFFEE」に入りました。

韓国のコーヒーチェーンらしいです。

カフェラテ 10,800 トゥグリク ≒ 480円

めっちゃ高いです。
いい場所にあるカフェだから仕方ないか。

 

ノミンデパート

雨が止んだので、カフェを出て我らのノミンデパートに来ました。

↑朝青龍

6階にある、土産物売り場に来ました。
特に買いたいものはなかったです。

1階のスーパーに来ました。

日本のお菓子が、たくさん売られています。
お土産は明日買うことにして、宿に帰ります。

 

広告

宿で韓国人とブリャート人と交流

20時、帰宿。

同部屋の韓国人女性と話しました。70ヵ国くらい旅したらしいです。
晩御飯食べていないと言ったら、韓国のインスタントラーメンを作ってくれました。

麺を茹でた後、冷水でしめてからソースをかけていました。
辛いけど、美味しかったです。

モンゴルに働きに来ているブリャート人(ロシアに住むモンゴル系住民)とも、つたないロシア語で会話しました。

おいらがコンビニで買っておいたケーキを差し上げました。
右の女の子はバレリーナ兼オペラ歌手らしく、彼女が歌っている動画を見せてくれました。
驚くほど上手かったです。声が頭のてっぺんから出てる感じでした。

左の女性の親戚がアーティストだということで、その方のサイトを教えてくれました。
Dashiさんという方です。サイトURL→https://dashi-art.com/

お返しに、バナナをいただいちゃいました。

ゲストハウスに泊まると、こういう交流があるから楽しいですね~

 

明日は、モンゴル観光最終日です。
ウランバートルを観光します。

行きたいところ全部行っちゃったけど、どうしようかな。

 

次の記事へ↓

広告

-アジア, モンゴル, 東アジア, 海外旅行
-, , , , , , ,

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.