アジア キルギス 中央アジア 海外旅行

2023/4/17 ビシュケクでサウナに中華、まったり過ごして最高です

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

ビシュケク

↑朝ごはん

ビシュケクの日本人宿「さくらゲストハウス」に宿泊しています。

ウォッカの飲み過ぎで、二日酔いです。頭痛てぇ。。。

11時、同じ宿の旅仲間と外出。

気温5度。
めっちゃ寒いので、UさんとOさんとサウナに行くことにしました。

サウナの場所は宿の女将さんが教えてくれました。

↑ソ連時代から活躍してそうなボロバス

 

サウナ(健全)

教えてもらったサウナに着きました。

SPAと書いてあるので、ここで間違いないでしょう。

↑場所はこちら

受付で入浴料(850ソム ≒ 1,300円)を払って、ロッカーキーをもらいました。

日本と同じく、全裸入浴。

↑サウナ

怪しい雰囲気ですが、いたって健全ですよ(笑)

ここはほんのり温かいくらいの部屋で、左にめちゃくちゃ熱いサウナ部屋があります。

普段サウナに入らないおいらは熱すぎて入れませんでした。。。
サウナによく通う、Oさんも日本よりだいぶ熱いと言っていました。

追加料金を払って、垢すりを受けることもできます。

↑水ぶろ

おいらは2時間くらいで出ました。

汗をたくさんかいて、二日酔いが少しマシになりました。

アイリャン(しょっぱいヨーグルト)を飲みながら、同行者が上がるのを待ちます。

 

広告

中華

14時30分、Oさんはまだサウナにいるということで、Uさんと2人でサウナの隣にある「フルンゼ」という中華レストランにお昼ご飯を食べに来ました。

↑店内

ロシア人グループがビールをチェイサーにウォッカを飲んでいました。流石です。

チャーハン 180ソム ≒ 280円

優しい味でうめぇ。

トマト卵スープ 280ソム ≒ 430円

800グラムもあるので、Oさんとシェアして食べました。

こちらも優しいお味。ミネラルが枯渇した体に染み渡りました。

 

16時、帰宿。しばしダラダラ。

 

---

18時、チェックインしてきたうずむーさんと一緒に再び外出。

↑人懐っこいヌコ

 

ブルーモスクもどき

宿の近くにあるトルコのブルーモスクを完コピしたようなモスクにやって来ました。

Imam Sarahsi Bishkek Central Mosqueという名前で、10年ほど前にトルコ政府の支援で建設されたそうです。

礼拝中なので、邪魔しないように見学しました。

うん ブルーモスクだね(笑)

何もここまで似せなくていいでしょうに・・・

 

広告

シャシリク

モスクを出て、夕食を食べにレストランに入りました。

ラマダン明けということで店内はとても混雑していました。

牛肉シャシリク 1本 190ソム ≒ 290円

肉っ!って感じで、とても美味かったです。
でもビールがなかったのが残念。。。

プロフも食べたかったのですが、売り切れ?ということで、シャシリクだけで店を出ました。

まだお腹減ってるので、レストランの前で売っていたナン(35ソム ≒ 50円)を買いました。

フランスパンのような食感で美味いです。

 

宿に帰って、旅仲間と話をしたりして、23時くらいに寝ました。

大したことはしていないですが、とても満足感のある1日でした。

ビシュケクは観光するところがたくさんあるわけではないので、今日みたいな1日が理想的な過ごし方なんじゃないかなぁと思ったりします。

 

明日はキルギス第二の都市、オシュに移動します。

 

次の記事へ↓

広告

-アジア, キルギス, 中央アジア, 海外旅行
-, , ,

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.