アジア 台湾 海外旅行

2018/3/19 航空券当日予約 2泊3日台北旅出発(成田空港⇒台湾桃園国際空港)

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

台湾旅始まり

金曜日。急に仕事が休みになった。
当日出発の海外航空券て予約できるのかという疑問が沸き、調べていると予約できるサイトがいくつかあることを発見。

enaというサイトで調べたところ、もちろん値は張るけれど台湾が許容範囲内の金額だったので、思い切って17時台の航空券を13時に予約。
クレイジーなノープラン旅を決行!

成田国際空港

航空券を予約後、急いで荷物をリュックに詰め込み出発。
成田に向かう電車の中でチャイナエアラインのサイトからオンラインチェックを済ました。
出発の約2時間前に空港に到着できたので、空港内の書店に行き、地球の歩き方を購入。

広告

チャイナエアライン

出発。そして機内食。

飲み物は台湾ビール。さっぱりしていておいしい。
個人的には日本のビールの方が好きだけど。

席の隣になった台湾人の男の子(陳さん)と話した。
彼は埼玉大学の大学院に留学していて、1週間ほど実家に帰るとのこと。
いろいろな台湾のことを教えてくれた。
困ったことがあったら連絡してと空港でLINEを交換して別れた。
台湾人は親切な人が多いと聞くけど本当なんだなと思った。

台湾桃園国際空港

台湾桃園国際空港到着。
先月マレーシア行ったときはめちゃくちゃ暑かったからびびってたんだけど、台湾は思っていたより暑くない。
気温は日本+10度くらいかな。

1台湾元=約3.5円。
ひとまずATMで3000元を空港でキャッシングした。

MRTで台北車駅に向かう。
切符は160元。

広告

桃園MRT(桃園空港⇒台北駅)

切符はトークン。

車内。
台北駅に到着するのは23時近く。
今回はもちろん宿も予約していないから、どうなることやら。
でもこの不安感、おいらは嫌いじゃないのよ。

台北

桃園MRT台北駅到着。
ほんの数時間前に台湾行を決めて、ほんとに来れちゃったよ。

今は雨降ってないけど、さっきまで降ってたみたいだ。
街は中国と同じような匂いがする。

台北駅。
大きいね。

広告

ホタルHOSTEL

宿を見つけるために、駅の南側を散策。
来る前に見ていた旅ブログに載っていたホタルホステルを発見。
見ていたブログも5年以上前に書かれたものだったので今も存在するのか不安だったんだけどね。
日本語を話す名物おばあちゃんがいるらしい。面白くなりそうなので突入。

23時を過ぎていることもあり、ベルを鳴らしても応答なし。
5回くらいならしても反応がなかったので立ち去ろうと思ったときに、
「お客さん?」と甲高い声で応答があった。
そうだと答えると鍵を開けてくれた。

78歳のおばあちゃんが1人で切り盛りしているようだ。
部屋は空いているか聞くと、今は誰も宿泊していないということだった。
そして自分がいた2日間は自分以外に誰もいなかった。
1泊1000元。
立地は抜群だけど、ドミトリーの部屋で約3500円は安くないと思う。

キー。
無くすなよと何度も念を押された。

共用のシャワー。
暖かいお湯は出る。

チェックイン後、おばあさんが突然、占い信じるかと聞いてきた。
正直、おいらは占いなんて信じない達なんだけど、信じないと言えるような空気でなかったので信じていると回答した。
すると名前の画数と干支で占いが始まってしまった。
おいらは辰年なんだけどひつじ年のやつが一番相性が悪いと言っていた。
それ以外もいろいろ教えてくれたんだけど覚えていない。眠いのよ。

占いが終わったと思ったら、無料中国語講座が始まった。
まずはおばあちゃん自作のドリルに言われたとおりに発音?を書いていく。
その後で発音(四声)の練習をさせられた。
おばあちゃんの発音の通りにおいらも反復するんだけど、違うと何回も発音させられた。中国語を勉強するのをあきらめようと思った。

この後も、詰まった排水溝をスッポンで直すのを手伝わされたりとかとかいろいろあった。
レぺゼンNoと言えない日本人。
おばあちゃんは腰と足が悪いからなんだけどね。
明日は観光もあるし、眠いと言ってやっと解放してもらえた。
でもおいらはおばあちゃん子だったから子供のころに戻ったようで楽しい時間だった。

次の記事へ↓

広告

-アジア, 台湾, 海外旅行

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.