海外旅行 雑記

2019年の旅を振り返ってみる後編

<<前の記事   次の記事>>

投稿日:

国別振り返り

2019年旅の振り返り後編です。
前編では、シンガポール、香港・マカオ、ロシア、フィンランドを振り返ったので、残りはミャンマー、ジョージア、アルメニア、アラブ首長国連邦、イランです。

ミャンマー

ミャンマーの思い出は何といってもスラム街「ダラ地区」で2万ほどぼったくられたことですね。
その記事にはそれなりに反応があって、同じ詐欺にあった人がたくさんいることが分かりました。

知っていることしか調べられないので、詐欺に遭ってから検索してこの記事にたどり着かれる方が多いと思いますが、同じ詐欺に遭わないようにヤンゴンに行かれる前にぜひ読んでもらいたいです。

参考記事:2019/8/9 ヤンゴンのスラム街「ダラ地区」でぼったくりに(ノд-。)あぅ。。

シュエモード―・パヤー
シュエダゴォン・パヤー

ヤンゴンとバゴーを観光しました。
この金ぴか✨の仏塔見たくて行ったようなものなので、満足はしました。
でもバガンには行いってみたいのでミャンマーは遠くないうちに再訪することになると思います。

詐欺には遭いましたけど、バックパッカー的な旅に向いている好きな国です。
インドぶりにお腹壊したので衛生面には気を付けないといけないですが。。。

ジョージア

トビリシ

メテヒ教会に掛かる虹

アゼルバイジャンは行ったことあるので、コーカサス3国制覇したいなと思い訪れました。
トビリシ市内の観光は主に教会になるので、それほど面白くはなかったです。

参考記事:2019/9/17 トビリシ観光

お勧めはカズベキですね。

カズベキ

カズベキ ツミンダサメバ教会

カズベキにある天国に一番近い教会といわれる「ツミンダサメバ」です。
とにかく景色が素晴らしい!
車でも行けますが、おいらはハイキングで行きました。1.5時間くらいで登れます。

参考記事:2019/9/18 トビリシ⇒カズベキ 天国に一番近い教会「ツミンダ・サメバ教会」とか

ジョージアではハチャプリやヒンカリを食べました。
松屋がシュクメルリというジョージアの料理を販売して人気みたいですが、存在をしらなかったので食べてません。食べてみたかったな。。。
松屋ではわざわざ食べる気になりませんけど 笑

アルメニア

アララト山
セヴァン湖

アルメニアには、ジョージアのトビリシから夜行列車で移動しました。
同じ列車に乗っていた日本人の方がHyurという会社のツアーを予約しているとのことで、おいらも当日参加しました。
ツアーでは、アララト山が見える丘⇒ガル二神殿⇒ゲガルド修道院⇒セヴァン湖の順で観光しました。
アルメニアはエレヴァン郊外に観光スポットが点在しているのでツアーは良い選択だと思います。

参考記事:2019/9/20 アルメニア入国(夜行寝台列車)  ツアーでアルメニアの郊外を観光します

ロンギヌスの槍

2日目はエチミアジンやズヴァルトノツにタクシーやバスを使って行きました。
写真はエチミアジンにあるキリストの脇腹を刺したといわれている槍先です。
刺されるんだったらもっと細くて鋭利な槍で刺されたいと思ったと書いてます。
今見てもそう思います。

参考記事:2019/9/21 エレヴァン市内と近郊を観光します エチミアジン、ズヴァルトノツとか

共和国広場の噴水ショー

毎晩21時に共和国広場で行われる噴水ショーは見ものです。

アルメニア人は気さくな人が多い印象で、気軽に話しかけてくれることが多かったので、個人的にはコーカサス三国の中で一番好きな国です。

アラブ首長国連邦

ブルジュ・ハリファ

ブルジュ・ハリファは2019年時点で世界で一番高い建物なので、一度は見ておかねばということでドバイに行くことにしました。
感想は驚くほど高い!そしてずっと見てられる!です。
これを見れただけで、ドバイに来たかいあると思わせる凄さがありました。

ドバイ・ファウンテン

20時から毎日やっているドバイファウンテンという噴水ショーです。
規模はすごいんだろうけど、おいら的にはアルメニアの噴水ショーの方が好きでした。

参考記事:2019/11/2 スーク巡り、ドバイファウンテン鑑賞など

ブルジュハリファ「アット・ザ・トップ」

観光最終日、ブルジュハリファに登りました。
チケットはネット予約していましたが、エレベータにたどり着くまでに長時間並んで足が棒になりました。
長時間並んだかいがあるのかというと、それほどでもないのかなと。。。
夜景は東京の方がすごいと思います。

参考記事:2019/11/3 バスタキヤ地区、ドバイモール散策後ブルジュ・ハリファ「アット・ザ・トップ」に登ります

イラン

マシュハド

マシュハド エマーム・レザーの聖墓

イランは2019年から2020年にまたがって旅をしました。
イランは魅力的な観光スポットがたくさんある、観光大国だと思います。
人が優しくて親切なところがさらにポイント高いです。

中でもマシュハドは、鳥肌が立つレベルの凄さでした。
聖地であって、観光地ではないので、あまり日本人で行く方は多くないようですが、ぜひ行ってみてほしいです。

参考記事:2019/12/29 マシュハド観光12019/12/29 マシュハド観光2

エスファハーン

エマーム・広場

世界の半分と称された「エマーム広場」も壮大な場所でした。
エスファハーンはイラン人の友達と一緒に観光したのですが、やっぱり地元のこと知っている人と観光するのが一番だなと思いましたね。

参考記事:2020/12/30 ファルディン君とエスファハーン観光1 エマーム広場など

シーラーズ

ペルセポリス

シーラーズでタクシーをチャーターして、ペルセポリス遺跡を見学しました。
正直、感動はしなかったですが、ペルシア帝国の歴史に詳しい人であればかなり楽しめるのではないでしょうか。
シーラーズに来たら絶対に行っておきたい場所ではありまね。

参考記事:2020/1/1 シーラーズ観光1 ペルセポリスとか

テヘラン

ゴレスターン宮殿

テヘランは、観光はそれほどですが、1400万人が住む大都市の熱気を感じることが出来ました。

参考記事:2020/1/2 テヘラン観光1 ゴレスターン宮殿、バザールなど

早く情勢が安定して、気軽に旅できる国になると良いですね。

今後の旅の予定

↑行ったことある国すべてではないのですが、ブログで記事にしている国はこんな感じです。
行先はこれから決めますが、2020年も2019年とだいたい同じくらいの国と期間、旅することになるのではないかなと思います。

そして、再来年辺りにアフリカ、南米を攻めたいと思っています。
南米、アフリカになるとさすがに1、2ヶ国いって、日本に戻って、また次の休暇に行くとなるとコストがかかりすぎるので、仕事をやめて行く必要があると思っています。
お金ためないと・・・(-_-;)

それでは、2019年の旅の振り返りでした。
今年もブログ投稿していくので、『クロカワぶらり海外一人旅』をよろしくお願い致します m(_ _)m

広告

-海外旅行, 雑記

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.