トルコ 中東 海外旅行

2022/7/26 エミノニュからフェリーでカドゥキョイへ クンピル、ロカンタ飯

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

エミノニュ ⇒ カドゥキョイ(フェリー)

エミノニュからカドゥキョイ行きのフェリーに乗りました。

船内に全然人いないと思ったら、皆さんデッキにいました。

12時20分、出港。

ガラタ橋の下を通ってボスポラス海峡へ

↑新市街

とんがり帽子のガラタ塔が見えます。

スレイマニエ・モスクニューモスク

こんな近くに2つもデカいモスクいるか?

アジア側に見えるタワーは「ISTANBUL CAMLICA TV AND RADIO TOWER」という、高さ369mのテレビ塔です。

12時45分、カドゥキョイに到着。

25分の航海でした。

 

カドゥキョイ

港に豪華客船が停泊していました。

↑カドゥキョイ側のフェリーターミナル

この人間と羊と蛇とイモムシが合わさったような不気味なオブジェは、カドゥキョイのマスコットキャラでしょうか。

ハイダルパシャ駅が立派らしいので、行ってみようと思いましたが、遠目に見ても明らかに改修工事中なのでやめました。

カドゥキョイにも、トラムが走っています。
小さくて可愛いですね。

適当に散歩。

メインの通りには、レストランやショップが軒を連ねています。

お洒落なお店が多いです。

猫と遊びました。

鼻水w

 

広告

屋台飯「クンピル」

クンピル屋を見つけたので、食べます。今日初めての食事です。

クンピルは、いろいろなトッピングができるベイクドポテトです。

こちらが、トッピングです。
種類がめちゃくちゃあります。
味の検討がつくものとつかないものがありますね。

蒸した巨大なジャガイモに、バターを混ぜ込んでいました。

トッピングをのせて出来上がり!
すごいボリュームです。

クンピル 60トルコリラ ≒ 450円

チーズ、コーン、ピクルス、マッシュルーム、クスール(クスクスのサラダ)をチョイスしました。

海を見ながら食べます。

なんか合成みたいな写真だな 笑

いろんな味が混ざって、美味しいです!

その後、スーパーに寄って、お土産を買いました。

ビールも買いました。

トルコといえば、
エフェスビール 20トルコリラ ≒ 150円

コクがあって美味しいです。

それでは旧市街に帰ります。
観光らしい観光はしていませんが、船でボスポラス海峡を渡って、アジア側に来ること自体が目的だったので満足です。

フェリー乗り場にデカワンコがいました。みんなが餌をあげるので、かなり太っています。

※イスタンブールカードのチャージの仕方を勝手に教えてきて、金をよこせと言う輩がいたのでご注意ください

 

カドゥキョイ ⇒ エミノニュ(フェリー)

外の景色は来る時に見たので、帰りは船内でのんびり過ごしました。

15時、エミノニュのフェリーターミナルに到着。

疲れたので、宿に戻って休憩しました。

20時30分、トルコ最後の夜なので、気合を入れて外出。

 

広告

夜散歩 スルタンアフメット広場

スルタンアフメット広場に来ました。
涼しいので、たくさんの人がチルってます。

アヤソフィアブルーモスクがライトアップされていました。

 

ロカンタ飯

トルコ最後の夕食は、みんな大好きロカンタ飯

↑場所

スルタンアフメット広場近くにあるレストランで、深夜1時まで営業しています。

人通りの多いディヴァン ヨル通り沿いにあるので、夜遅くてもたくさん客がいました。

どれもうまそうです。

エゾゲリン・チョルバス、羊肉、ズッキーニの天ぷら、パンを取りました。
220トルコリラ ≒ 1,660円

パンは最初からこの量。

全然安くないですね。。。観光地価格だと思います。
まぁ最後の夜くらい、贅沢してもいいでしょう!

全部、美味しいです。
特に羊肉はクセがまったくなくて、美味しかったです。
パン以外は全部食べました。

いよいよ明日帰国ですか、、、早いですね。
カラハユットは素敵な町だったので、もう少し長居したかったかな。
それ以外は、行きたいところも行けたし、食べたいものも食べれたので満足です。
初めはトルコだけ行こうと思っていましたが、エジプトにも行って正解でした。

さて、宿に帰ってゆっくり休むとしましょう。

 

次の記事へ↓

広告

-トルコ, 中東, 海外旅行
-, , , , , , ,

Copyright© クロカワのぶらり海外一人旅 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.